11

Awich、アルバム『孔雀』 客演にゆるふわ NENE、鎮座 DOPENESSら

POPなポイントを3行で

  • Awich新作『孔雀』を2020年1月リリース
  • ゆるふわNENEや鎮座 DOPENESSが客演
  • 全国を巡るリリースツアーも開催
Awich、アルバム『孔雀』 客演にゆるふわ NENE、鎮座 DOPENESSら

Awich『孔雀』

シンガー/ラッパーのAwichさんが、2020年1月11日(土)に新アルバム『孔雀』をリリースする。

2017年にリリースした前作『8』から約2年ぶりにリリースされる今作も、トータルプロデュースをYENTOWNのChaki Zuluさんが担当。

ゆるふわギャングNENEさんや鎮座 DOPENESSさん、JP THE WAVYさんなど気鋭アーティストが客演として迎えられている。

YENTOWNの紅一点・Awich

Awichさんは沖縄出身のフィメール・ラッパー/シンガー。

2008年に留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、愛娘を出産。しかし、家族で日本に戻り暮らすことを決めていた矢先に、夫が銃殺された壮絶な経験を持つ。

その後は音楽活動をしながら起業家としても活躍していたが、ヒップホップクルー・YENTOWNに所属する。
Asia Rising: The Next Generation Of Hip Hop
前作『8』発表以降は、各種音楽フェスや海外公演へのオファーが続出。

Red Bullが公開した88risingのアジア系アーティストに注目した長編ドキュメンタリーでも大々的に取り上げられるなど、日本だけでなく世界から支持を集めている。

すべてが最高水準のアルバム『孔雀』

アルバム『孔雀』の制作には、YENTOWNとも親交が深いUSのトッププロデューサー・BaauerさんやSALUさん、JP THE WAVYさんの楽曲を手掛けるトラックメイカー・JIGGさん、BTSなどに楽曲提供経験があるシンガーソングライター・Matt Cabさんらが参加。

ゆるふわギャングのNENEさんを迎えたリード曲「Poison」、DOGMAさんと鎮座 DOPENESSさんを迎えた「洗脳」、OZworldさんを迎えた「DEIGO」、JP THE WAVYさんを迎えた「Bloodshot」など豪華客演が目を引く。
Awich - 紙飛行機 (Prod. Chaki Zulu)
ほかにも、ANARCHYさんを迎えた前作ヒット曲「WHORU?」のアンサーソングとも言える「Gangsta」、2018年に先行リリースされたEP『Beat』からEGO-WRAPPIN'の「色彩のブルース」をサンプリングした「紙飛行機」を含む全20曲を収録。 アートワークは前作に続きKEITA SUZUKIさんが、題字は書道家の万美さんが手掛けた。

1月24日(金)からは全国を巡るリリースツアーを開催する予定だ。

トラックリストは以下の通り。

『孔雀』トラックリスト
01. Love Me Up (Prod. Chaki Zulu)
02. 洗脳 ft. DOGMA & 鎮座 DOPENESS (Prod. Chaki Zulu)
03. NWO (Prod. Chaki Zulu)
04. NEBUTA ft. kZm:AL ver. (Prod. Sam Tiba)
05. Open It Up (Prod. Baauer)
06. Poison ft. NENE (Prod. Chaki Zulu)
07. Bloodshot ft. JP THE WAVY (Prod. JIGG)
08. Interlude 1 (Island Girls)
09. 紙飛行機 (Prod. Chaki Zulu)
10. 4:44 (Prod. Matt Cab)
11. Lose Control (Prod. Chaki Zulu)
12. What You Want ft. IO (Prod. Ke Yano$ & Chaki Zulu)
13. Interlude 2 (Good Man)
14. First Light (Prod. Chaki Zulu)
15. Gangsta (Prod. Chaki Zulu)
16. Interlude 3 (Remember?)
17. Pressure (Prod. Chaki Zulu)
18. Interlude 4 (No Pressure)
19. DEIGO ft. OZworld (Prod. Chaki Zulu)
20. Arigato (Prod. Chaki Zulu)

アジア音楽の隆盛

こんな記事も読まれています

作品情報

孔雀

Executive Producer Chaki Zulu
Artwork & Photographer Keita Suzuki
Calligrapher MAMI
Release Date 2020.1.11(土)
Price ¥2,500+tax
Label YENTOWN / bpm tokyo

関連キーフレーズ

「YENTOWN」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ