17

竹内まりや、NHK紅白に初出場 朝ドラ提供曲「いのちの歌」披露

POPなポイントを3行で

  • 竹内まりや、自身初となる紅白出場
  • 公式サイトでは歌唱曲のエピソードや写真を募集
  • 「深い感謝と共に心をこめて歌いたい」
竹内まりや、NHK紅白に初出場 朝ドラ提供曲「いのちの歌」披露

竹内まりやさん

シンガーソングライターの竹内まりやさんが12月31日に生放送される「第70回NHK紅白歌合戦」に出演しスペシャルパフォーマンスを披露する。

歌唱するのは2008年のNHK連続テレビ小説『だんだん』で、主演の三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが歌う劇中歌として提供した「いのちの歌」。2012年には竹内さん自らセルフカバーした。

紅白歌合戦の公式サイトでは「いのちの歌」の歌詞で描かれている「出会えた喜び」や「命への感謝」にまつわるエピソードや写真を募集する企画もスタートしている(外部リンク)。

海外で人気沸騰の80年代シティポップ

近年の海外を中心とした同時多発的な日本の80年代シティポップの再評価によって大きな注目を浴びている竹内まりやさん。

特に1984年に発売されたアルバム『VARIETY』の中の収録曲「プラスティック・ラブ」は、YouTubeに非公式で投稿されたものが2000万回以上の再生回数を叩きだした。

その人気は国内にも波及し、Friday Night Planstofubeatsさんら同曲を続々とカバー。2019年5月には竹内まりやさんが公式で35年ぶりとなる新MVを公開している。
竹内まりや 「Plastic Love」Short ver.
竹内さんは今回の紅白初出場について、自身が出演したNHK特番が紅白初出場のきっかけになったことを明かし、「深い感謝と共に心をこめて歌いたいと思います」とコメントしている。

竹内まりやコメント
デビュー40周年のNHK特番「Music & Life」を制作・演出して下さった誠意ある番組スタッフの方々から、大変熱心なお声掛けと温かい励ましを受け、この度、令和初の紅白に出場させていただく運びとなりました。

これまで私を支えて下さったファンの皆様、そして、新しい時代を一緒に歩いてゆく全国の皆様に向けて、深い感謝と共に心をこめて歌いたいと思います。

今年の紅白も見逃せない

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「竹内まりや」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ