38

POPなポイントを3行で

  • 「アイドル楽曲大賞」が今年も開催
  • ファン投票により人気曲ランキングを発表
  • 翌年の“顔”となるアイドルがデータによって明らかに

最新ニュースを受け取る

年末恒例!「アイドル楽曲大賞」 2019年アイドル曲人気ランキングを決定

アイドル楽曲大賞

アイドルが1年間に発表した全楽曲を対象として、ファン投票により人気曲ランキングを発表する企画「アイドル楽曲大賞」が開催される。

その年や翌年の「顔」となるアイドルや、その楽曲が人気投票というデータによって明らかになる本企画。

2002年から開始され今年で18回目となる「ハロプロ楽曲大賞」の開催も決定した。

翌年の「顔」となるアイドルが明らかに

sora tob sakana/New Stranger(Full)
2018年は、アニメ『ハイスコアガール』の主題歌となったsora tob sakanaの「NewStranger」が「メジャーアイドル楽曲部門」の1位を、フィロソフィーのダンスの「ライブ・ライフ」が「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」の1位を獲得。

2010年にはももいろクローバーの「行くぜっ! 怪盗少女」、2013年にはAKB48恋するフォーチュンクッキー」、2017年にはBiSHの「プロミスザスター」が1位を獲得している。

「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」では耳の早いアイドル楽曲好きたちには高い評価を受けている名曲が浮かびあがり、次世代のスターを予期させるのも大きな魅力のひとつとなっている。

「ハロプロ楽曲大賞」も開催

hpma2019 「アイドル楽曲大賞」の母体となった「ハロプロ楽曲大賞」も開催。同じくファン投票により、1年間における人気のハロプロ楽曲がランキング形式で発表される。

ランキングの結果は、両企画ともに発表イベントにてはじめて明かされることとなる。「アイドル楽曲大賞」イベントは12月29日(日)24時30分から阿佐ヶ谷ロフトAにて、「ハロプロ楽曲大賞」イベントは翌日の12月30(月)24時30分から新宿ロフトプラスワンにて、それぞれ開催。

ピロスエさん、岡島紳士さん、ガリバーさん、宗像明将さんなどアイドルに造詣の深いライターや、フリーアナウンサーの五戸美樹さんらが登壇し、アイドルシーンの1年を振り返りながらここでしか聞けないトークを披露するなど、スペシャルな内容となる予定だ。

リクエストを送ることが可能

両企画はファン主導によるものだが、その結果は、毎年タワーレコードなどのCDショップに掲示されたり、メディアでアイドルを紹介する際の資料として使用されたりと、シーン内外での注目度が高いものとなっている。

投票受付期間は、「アイドル楽曲大賞」は11月26日(火)から12月3日(火)、「ハロプロ楽曲大賞」は12月4日(水)から11日(水)。それぞれのオフィシャルサイトにて投票できる仕組みだ。

「アイドル楽曲大賞」では現在ノミネートリストを作成中。「このアイドルのこの曲に投票したい!」という要望があればリクエストを送れる仕組みとなっており、リクエストされた楽曲は随時リストに加えられて行く。

時代を象徴するアイドル達の活躍

こんな記事も読まれています

イベント情報

「第8回アイドル楽曲大賞2019」「第18回ハロプロ楽曲大賞2019」結果発表イベント

「第8回アイドル楽曲大賞2019」
場所 阿佐ヶ谷ロフトA
日時 2019年12月29日(日)※深夜の部 24:00開場/24:30開演
料金 前売¥1,800 / 当日¥2,300 (税込・飲食代別・要1オーダー¥500以上)※12月7日 (土) 10:00よりイープラスで前売開始
出演 ピロスエ ガリバー 岡島紳士 宗像明将 モコモコ 他
「第18回ハロプロ楽曲大賞2019」
場所 新宿ロフトプラスワン
日時 2019年12月30日(月)※深夜の部 24:00開場/24:30開演
料金 前売¥1,800 / 当日¥2,300 (税込・飲食代別・要1オーダー¥500以上)※12月14日 (土) 10:00よりイープラスで前売開始
出演 ピロスエ 実験40号 みなと辰巳 五戸美樹 他

関連キーフレーズ

「アイドル楽曲大賞」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 28

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ