連載 | #3 最高の夏 2014

来場者にTENGA配布! 真夏の船上パーティー「Nature&ENAK」開催

来場者にTENGA配布! 真夏の船上パーティー「Nature&ENAK」開催
来場者にTENGA配布! 真夏の船上パーティー「Nature&ENAK」開催

画像は前回の様子

きたる7月21日(月)海の日に、真夏の船上パーティー「Nature&ENAK vol.2」が開催される。

これは、神奈川県にある横浜おおさん橋ふ頭ビル出航の客船「ROSE号」に乗って、2時間半のクルージングで夕焼けや夜景に包まれながら、アーティストによるライブを楽しむ年に1度のパーティー。

「Nature&ENAK vol.2」

来場者特典としてアダルトグッズメーカー・TENGAが展開する「POCKET TENGA」と「光る新作TENGAステッカー」をプレゼント。また、女性限定で「iroha mini」、水着の女性はワンドリンクサービスの特典が付いてくる! 当日は光るTENGAを水着ギャルが配布することも告知されている。

LEF CREW、DJ JET BARONら出演!

前回の様子

前回の様子

「Nature&ENAK」は今回で2度目となるパーティー。前回は15時からだったが、今回は少し遅くなり17時30分からのスタート。夕焼けや横浜のロマンチックな夜景に包まれる最高のロケーションで、スカイデッキ付き2フロア客船に乗りながら、豪華アーティストによるライブを堪能することができる。

出演者には、激しいパフォーマンスでフロアを揺らす4人組DJクルーのLEF CREWや、インドネシア発の高速レイヴミュージック・FUNKOTを日本から独自の視点で切り開くDJ JET BARON a.k.a 高野政所さん。ほかにも、オフィシャル応援サポーターとして、トラックメイカーのディスク百合おんさんや、アニメやゲームのキャラクターのコスプレで踊る総勢6人のGOGOダンサーチーム・TOKYO ANIME DANCE GIRLSなど、多数のアーティストが海の上でパーティーを繰り広げる。

チケットはpeatixより絶賛販売中だ。ぼくたちの最高の夏を探す旅がここからはじまる。

関連キーフレーズ

連載

最高の夏 2014

2014年の夏を「最高の夏」にしたいあなたに、オススメのイベント情報をお届けします! 池袋サンシャインシティのサンシャイン水族館で開催される、毒を持つ生き物の展示会「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどくてん) ~毒を持つ生き物~」では、「刺す」「咬む」「中毒」といった、様々な毒にまつわる危険な生き物ばかりが勢揃い。 真夏の船上パーティー「Nature&ENAK」では、神奈川県にある横浜おおさん橋ふ頭ビル出航の客船「ROSE号」に乗って、2時間半のクルージングで夕焼けや夜景に包まれながら、アーティストによるライブが楽しめます。さらに、来場者特典としてTENGAが展開する「POCKET TENGA」と「光る新作TENGAステッカー」、女性には「iroha mini」、水着の女性はワンドリンクサービスの特典が付いてきます! ストレスフルな平日の朝に音楽やダンスなどのエンターテインメント要素を取り入れた、朝の通勤時間をハイテンションに過ごす海外で人気のイベント「Morning Gloryville Tokyo」には、DJ☆AkirAさんをはじめ、ラーメンの湯切りを使用したDJテクニックで話題の西村ひよこちゃんさん、アクロヨガジャパンの西浦莉紗さん、パーティークリエイターのafromanceさんなど、DJやヨガ講師、ダンサーにパフォーマーなど、まさに朝からハイテンションになれる数多くの名前がラインナップされています! パリピな情報を仕入れて最高の夏にしちゃいましょう!

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

音楽・映像の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ