18

POPなポイントを3行で

  • 『涼宮ハルヒの憂鬱』再放送でトレンド入り
  • Twitterには懐かしむ声が多く上がる
  • 京都アニメーション代表作のひとつ
『涼宮ハルヒの憂鬱』再放送でトレンド入り 平成ラノベの金字塔

『涼宮ハルヒの憂鬱』/画像は番組公式サイトより

涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメ第1期の再放送が10月2日にスタート。初回が放送された直後にTwitterでトレンド入りし話題になっている。

番組の放送局はBS11。毎週水曜日の深夜1時に順次放送される。

平成を代表する作品『涼宮ハルヒの憂鬱』

2003年、第8回「スニーカー大賞」を受賞して刊行された谷川流さんによるライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』。

ヒロインかつ超常的な能力の持ち主・涼宮ハルヒが設立した学校非公式クラブ・SOS団のメンバーを中心に、普通の高校生活と破天荒な展開を交えて物語は描かれる。

基本的には涼宮が主人公で物語の語り手でもあるキョンを始め、SOS団のメンバーを振り回す展開でストーリーが進んでいく。

現在までに全11巻が発売されており、加えて漫画版やスピンオフ作品も多数。それらシリーズの累計発行部数が全世界で2000万部を超える大ヒット作となっている。

2006年には京都アニメーション制作でアニメ化。その後2009年に第2期が放送され、2010年には劇場版も公開されている。

当時を懐かしむ声が

平成ライトノベルの代表格にして金字塔でもある同作のアニメとあって、再放送がスタートした当日10月2日にはTwitterのトレンド入り。

私がオタクの道へ足を踏み入れる元凶となった罪深き作品」「寝ようと思ったけどハルヒやってるから見なきゃ」など多くの感想があがっている。 (C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団

最近もたびたび話題に

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「涼宮ハルヒの憂鬱」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ