16

POPなポイントを3行で

  • Netflixオリジナルアニメ『Levius』豪華声優陣解禁
  • 主人公に『バキ』範馬刃牙役の島崎信長
  • 中田春彌が『ウルトラジャンプ』で連載中の人気作品が原作

最新ニュースを受け取る

『Levius』主人公の機関拳闘士は島崎信長 Netflixのスチームパンクアニメ

『Levius』(c)中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ

今冬にNetflixでの全世界独占配信が決定しているアニメ『Levius』のメインキャラクターをつとめる声優陣8人が解禁された。

主人公のレビウス・クロムウェルを演じるのは人気水泳アニメ『Free!』の七瀬遥や『バキ』の範馬刃牙役をつとめた島崎信長さん。(「崎」はたつさき)

レビウスを支える伯父のザックス・クロムウェル役には、『ユーリ!!! on ICE』でヴィクトル・ニキフォロフを演じた諏訪部順一さんが決定。

シドニアの騎士』や映画『GODZILLA』を手がけたアニメーションスタジオ・ポリゴン・ピクチュアズによる最新の3DCG技術で『Levius』の世界を臨場感たっぷりに描く。
『Levius』キャラクターと豪華声優陣を見る

未来の格闘技を描くスチームパンク作品

『Levius -レビウス-』 公式ティザー映像
『Levius』は中田春彌さんが手がける、『ウルトラジャンプ』で連載中のSF格闘漫画『Levius -レビウス-』をアニメ化した作品。

父を失い、母も意識が戻らず孤独の身となったレビウス・クロムウェルが伯父のザックス・クロムウェルの下で、人体と機械を融合させて戦う"機関拳闘"の闘士として鍛え上げられ、その頂点を目指していく。 3月、アニメ化決定の発表とともに公開されたアニメのティザー映像では、レビウスの格闘シーンを見ることができる。相手に向かって鋭く飛ぶ拳、そして拳がぶつかり飛び散る火花が美しい。ポリゴン・ピクチュアズの技術の粋を集結させた演出に目を惹かれる。

そして一瞬ではあるが、戦争に巻き込まれたレビウスの過去も映し出されることから、レビウスが右腕を失い、孤独に陥るに至った経緯がわかるキーストーリーが垣間見える。

待望のアニメ化に集結した豪華声優陣

今回出演が発表されたのは、島崎信長さん、諏訪部順一さんの他にも、櫻井孝宏さん、佐倉綾音さん、大塚芳忠さん、小野大輔さん早見沙織さん、宮野真守さんの8人。

アニメや映画、ゲームなど、様々なメディアで活躍する実力派声優が顔を揃えた期待の作品だ。

(c)中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ

あれもこれも観たいNetflix

こんな記事も読まれています

作品情報

Netflixオリジナルアニメシリーズ『Levius』

公開 2019年冬
原作 中田春彌(集英社 ヤングジャンプ コミックス・ウルトラ)
総監督 瀬下寛之
監督 井手恵介
シリーズ構成 瀬古浩司
脚本 猪原健太 瀬古浩司
製作 ポリゴン・ピクチュアズ

関連キーフレーズ

「Levius」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ