10

POPなポイントを3行で

  • 『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』予告公開
  • 星野源による主題歌「夜のボート」も初解禁
  • 『星野源のオールナイトニッポン』でオンエア

最新ニュースを受け取る

映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』/ 配給:ファントム・フィルム

10月25日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される映画『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』の特別予告編映像にて、星野源さんによる主題歌「夜のボート」が初公開となった。

同曲は2008年にリリースされていたが、本作のために星野さんが新たにレコーディングしたもので、現在新しいバージョンの「夜のボート」はリリースされる予定はない。

また、10月1日(火)25時より放送されるラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で同曲が初めて披露されることが緊急決定した。
【画像】劇中カットを全部見る

貴重な楽曲「夜のボート」

メイン

松尾スズキさん

劇団・芸能事務所として知られる「大人計画」の主宰・松尾スズキさんが監督・脚本・主演の全てに挑戦する『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』。

主人公・海馬五郎は、自身の妻・綾子が浮気をしていることをSNSの投稿で知る。そこでこの投稿への「いいね!」数と同じ108人もの女を抱き、また離婚の際の財産分与を避けるべく資産1000万円を使い切るという無謀な復讐に挑む。

公開された予告映像では、そんな破天荒な主人公が大海原にボートを走らせるシーンと主題歌「夜のボート」が合わさり、物語の行き末が視聴者の期待を煽る。

「夜のボート」はもともと、松尾さんが制作・演出した舞台『女教師は二度抱かれた』の劇中歌として星野さんが2008年に手掛けた楽曲。そんな同曲を本作のために星野さんが新たにレコーディングし、主題歌として提供した。

現在で新バージョンの「夜のボート」はリリース予定がないため、本作とラジオでしか聴くことができない貴重な楽曲となっている。

話題が尽きないアーティスト・星野源

星野源さん

星野源さん

星野さんは「大人計画」のメンバーとして、俳優、文筆家、シンガーソングライターとして多方面に活躍している。

国民的テレビアニメ『ドラえもん』の主題歌起用や自身初のワールドツアー、サブスク解禁など最近は特に話題が尽きない。 そんな星野さんが11年前に制作した楽曲が新たになり、映画の主題歌として起用された。オリジナルを知る人にとっては懐かしさを、知らない人には新鮮さを届けられる稀有な楽曲になっている。

【画像】劇中カットを見る (c)2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会

星野源を追うならここから

こんな記事も読まれています

作品情報

108~海馬五郎の復讐と冒険~

出演 松尾スズキ 中山美穂 大東駿介 土居志央梨 栗原類 LiLiCo 福本清三 乾直樹 宍戸美和公 堀田真由 村杉蝉之介 オクイシュージ 岩井秀人 酒井若菜 坂井真紀 秋山菜津子
監督・脚本 松尾スズキ
主題歌 星野源「夜のボート」(Speedstar Records)
制作プロダクション パイプライン 配給・宣伝:ファントム・フィルム
製作 「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会(バップ/ファントム・フィルム/大人計画/パイプライン)

関連キーフレーズ

「星野源」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ