13

POPなポイントを3行で

  • 星野源の楽曲「ドラえもん」がテレビアニメOPに抜擢
  • 映画主題歌がテレビアニメOPとなるのは『ドラえもん』史上初
  • 星野さんは抜擢に興奮気味のコメントを寄せた

最新ニュースを受け取る

星野源「ドラえもん」(Official Video)

星野源さんの楽曲「ドラえもん」が、10月より正式にテレビアニメ『ドラえもん』のオープニングテーマに決定した。

楽曲「ドラえもん」は2018年3月に公開された『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌として星野さんが書き下ろしたものである。

映画主題歌が正式なオープニングに採用されるのは『ドラえもん』の歴史の中では異例であり、制作サイドからの熱烈なオファーに星野さんが応える形で実現した。
シングル「ドラえもん」ジャケット

シングル「ドラえもん」ジャケット

キャッチーなフレーズで人気の楽曲がこの秋、金曜夜から土曜夕方へと放送時間の引越しを迎えるアニメ『ドラえもん』をさらに盛り上げることになるだろう。

正式OP決定に感無量の星野源

星野さんコメント
『ドラえもん』という歴史あるレギュラーアニメの新たなオープニングテーマに是非この曲を、というお話を聞いて、嬉しくて嬉しくて飛び上がりました。ドラえもんと藤子先生のことを数ヶ月考え続け、心血注いで曲を作ってよかったと、音楽家としてとても誇らしい気持ちです。

シリーズ最高興収を記録した『映画ドラえもん のび太の宝島』。

その映画主題歌として星野源さんが書き下ろした「ドラえもん」も、メロディーのキャッチーさはもちろん、「ドラえもん」の世界観を表現した歌詞、中でも「♪どどどどどどどどど ドラえもん」というフレーズが印象的で、各チャート1位を記録する大ヒット曲となった。

ワールドワイドなアーティスト・星野源さん

星野源

星野源さん

歌手としてだけでなく俳優、文筆家として幅広く活動を行う星野源さん。

アーティスト活動としては、2000年にバンド・SAKEROCKを結成し、2010年に1stアルバム『ばかのうた』でソロデビューを果たした後、現在に至るまで5枚のアルバムを世に送り出している。

4thアルバム『YELLOW DANCER』にも収録されている楽曲『』は、2016年に放送され、星野さん自身が主演を務めたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として大ヒットを記録。

同ドラマのエンディングの「恋ダンス」は日本中を巻き込む社会現象となった。
恋 (Official Video)
もNHK連続テレビ小説の主題歌に楽曲『アイデア』が採用されるなど、ヒット曲を数々生み出したきた。

CDへの強いこだわりを持つことで知られていたが、全楽曲のストリーミング配信を解禁したことでも話題を集めたばかり。 ライブ活動も精力的に行っており、2019年2月には自身初の5大ドームツアー『星野源 DOME TOUR 2019「POP VIRUS」』を開催。

日本人男性ソロアーティストとして5人目の快挙となる5大ドームツアーでは、全8公演のチケットが即完売するなど人気ぶりを見せつけた。

勢いは止まらず、2019年11月からはさらに大規模となる自身初のワールドツアー『星野源 POP VIRUS World Tour』の開催が決定している。

今回のワールドツアーでは、国内は横浜、国外は上海・ニューヨーク・台北での公演を予定。2018年にも星野さんと共演した、楽曲『Uptown Funk』で知られるMark Ronsonさんが一部の公演に出演することも話題となっている。
Uptown Funk (Official Video) ft. Bruno Mars
(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

時代とともに移りゆく音楽シーン

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「星野源」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ