22

POPなポイントを3行で

  • 星野源が小島秀夫の最新作とコラボ
  • 『DEATH STRANDING』に「Pop Virus」が収録
  • Instagramに2ショットを投稿

最新ニュースを受け取る

星野源さんの楽曲「Pop Virus」が、ゲームクリエイター・小島秀夫監督の最新作『DEATH STRANDING』に収録されることが明らかになった。 大ヒットを記録した「メタルギアソリッド」シリーズを生み出した小島監督の最新作ということもあり、すでに世界中で話題となっていた同作。

そのゲーム内で、日本を代表するアーティスト・星野源さんの大ヒットアルバムのタイトルチューンがどのような形で使用されるのか。発売は11月8日(金)だ。

ワールドワイドなアーティスト・星野源

歌手としてだけでなく俳優、文筆家と幅広い活動を行う星野源さん。2010年に1stアルバム『ばかのうた』でソロデビューを果たした後、現在に至るまで5枚のアルバムを世に送り出している。

4thアルバム『YELLOW DANCER』にも収録されている楽曲『恋』は、星野さん自身が主演を務めたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として大ヒットを記録。

また同ドラマのエンディングで披露される「恋ダンス」が話題となり、日本中を巻き込む社会現象となった。
恋 (Official Video)
この夏には全楽曲のストリーミング配信の解禁、公式インスタグラムの開設、ワールド・ツアー開催の発表、さらにはテレビアニメ『ドラえもん』にオープニングテーマを提供するなど、いつにも増して話題が絶えなかった。

星野源「心から楽しみです。」

今回のコラボを受けて星野源さんは、Instagramに小島監督との2ショット写真を投稿。

『メタルギアソリッド』シリーズに登場するキャラクターの「他者の意思を尊重し、そして自らの意思を信じること」という言葉を引用し、以下のようにコメント。

小島秀夫監督作品 PS4『DEATH STRANDING』に、星野源の楽曲「Pop Virus」が収録されます。冒頭の言葉は、10年以上前に小島さんが書かれた大好きな台詞の一つです。世界のゲームの歴史を塗り替えるであろう作品の中で、ついに訪れた小島監督とのコラボレーション。心から楽しみです。

小島監督も自身のTwitterで2ショット写真を投稿。三浦大知さんのカメオ出演も明かした。 この発表にSNSでは、国内外から歓喜のコメントが寄せられている。世界的に注目されている『DEATH STRANDING』の発売がさらに楽しみだ。

日本を代表する2人の活躍

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「星野源」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ