15

『プロメア』単独の爆音映画祭 前日譚付きで2日間限定上映

POPなポイントを3行で

  • 大阪・MOVIX堺で『プロメア』爆音映画祭が開催
  • 全回『プロメア』前日譚「ガロ」編/「リオ」編つき上映
  • 絶叫上映企画チーム・V8Jが登壇する「爆音応炎上映」も
『プロメア』単独の爆音映画祭 前日譚付きで2日間限定上映

「プロメア爆音映画祭」

今年の5月より全国上映が始まり、異例のロングランヒットを記録している長編アニメーション作品『プロメア』の爆音上映会「プロメア爆音映画祭」が9月21日(土)、22日(日)の2日間限定で大阪・MOVIX堺にて開催される。

映画祭の総合プロデュースをつとめるのは、2004年より東京・吉祥寺バウスシアターをはじめ全国の映画館で多くの爆音上映を実現してきた"爆音上映"の先駆者・樋口泰人さん。

樋口さんが手がける爆音上映はただ爆音で上映するのではなく、作品、シーンに合わせ、音量・音圧を調整することで作品の世界をより細やかに、迫力たっぷりに描き出す点が魅力だ。

その樋口さんが行う、熱狂的な人気を博する『プロメア』の爆音上映は一体どのようなものになるのか注目したい。

まだまだ止まらない『プロメア』旋風

映画『プロメア』ロングPV
『プロメア』は、人気アニメ『天元突破グレンラガン』『キルラキル』の監督・今石洋之さんと脚本・中島かずきさんが再びタッグを組み、6年もの構想期間を経て生み出された作品。

公開後、ファンの口コミにより話題沸騰。上映開始から3か月以上経った今でも全国の映画館で上映が続き、興行収入は10億円を突破した。 8月23日からは興行収入10億円を突破を記念して前日譚「ガロ」編と「リオ」編が本編前に上映が開始。今回発表された、MOVIX堺での爆音映画祭でもこの前日譚付きが上映される。

また、この映画祭には、話題のインド映画『バーフバリ』などの爆音絶叫上映を企画してきた絶叫上映企画チーム・V8Jのメンバーが登壇する「爆音応炎上映」も用意されている。

あの「滅殺開墾ビーム」を叫びながら作品を楽しむ絶好の機会だ。一度観た人も、爆音でもう一度『プロメア』の世界にどっぷり浸ってみてはいかがだろう。

(c)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

プロメアはいいぞ

こんな記事も読まれています

イベント情報

プロメア爆音映画祭

期間 2019年9月21日(土)〜9月22日(日)
会場 MOVIX堺(大阪府堺市堺区築港八幡町1-1)
料金 爆音上映 2000円(税込)/爆音応炎上映2200円(税込)
チケット MOVIX堺 WEB販売 9月4日(水)22:00より/MOVIX堺 劇場窓口販売 9月5日(木)劇場営業開始時間より

関連キーフレーズ

「プロメア」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ