4

POPなポイントを3行で

  • すしらーめん《りく》がエージェント契約
  • 契約元はクリエイターサポートを事業とするanalyzelog
  • 中学生から抱く野望を叶えるために決断

最新ニュースを受け取る

すしらーめん《りく》、analyzelogとエージェント契約 夢は月面体力測定

すしらーめん《りく》さん

大学生YouTuberのすしらーめん《りく》さんが、クリエイターのサポートを事業とするanalyzelog(アナライズログ)と契約したことを発表した。

いわゆる事務所に所属する形ではなく、りくさん自身が希望する仕事が入った際に、その仕事のみのマネジメントを委託するエージェント制の契約になるという。

かつて大手YouTuber事務所のUUUMに所属していたが、その後脱退したことをこの7月に正式発表していた。

中学時代から動画作りに目覚めたすしりく

防具付けたらボクサーのパンチは痛く無いのか検証
すしらーめん《りく》さんは1999年生まれのYouTuber。

中学2年生のときにYouTubeチャンネルを開設し、実験系の動画や家族に仕掛けるどっきり系の動画で人気を集めた。

そして「防具を装備してボクサーにパンチされたら痛くないのではないか」という検証動画をきっかけにその名をさらに大きく広め、現在チャンネル登録者数は430万超え。その活躍ぶりは定額制動画配信サービスのdTVでドラマ化されるほど。 また、人気アニメ『炎炎ノ消防隊』とのコラボ動画では、同じく人気YouTuberの水溜りボンドとの共演も果たしている。
第壱話 焔ビト鎮火【炎炎ノ消防隊】

すしりくの野望

りくさんは今回analyzelogと契約を結ぶに至った経緯をブログにつづっている。(外部リンク

その中で、中学生からの野望だと公言する月面体力測定と、動画撮影のための施設・スシランド建設計画に改めて触れ、それを叶えるために契約を決断したと明かしている。

しかしまだ様子見ということで、半年の契約からスタートするとのこと。20歳になり新たな決断を下したりくさん。これからの活動にも注目したい。

ただまだよくわからない世界ですし、実際に本当に僕も家族も素人ですので、まずは半年からという契約させて頂きました。

今後は延長の報告と共に楽しくやっている報告が出来るように この方々と協力をしてより良いYouTubeになるお手伝いが出来るように頑張ります!

皆さまこれからもよろしくお願い致します!そしてありがとうございます!

以上ご報告でしたすしらーめん《りく》さんのブログより

YouTuberたちの新たな活動

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「すしらーめん《りく》」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ