147

稲垣、草なぎ、香取『星ドラ 』応援ソングをファンイベントで初披露

稲垣、草なぎ、香取『星ドラ 』応援ソングをファンイベントで初披露

左から香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん

POPなポイントを3行で

  • 稲垣、草なぎ、香取が「星ドラ応援ソング」制作
  • 作詞作曲はSEKAI NO OWARIのNakajinが担当
  • 5月25日のファンイベントでフルver.を初披露
稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが、スマートフォンゲーム『星のドラゴンクエスト』の「星ドラ応援ソング」の制作を発表した。

作詞・作曲は大のドラクエ好きでもあるSEKAI NO OWARINakajinさんが担当。

楽興は5月中旬からテレビCMなどで一部を公開。

フルバージョンは、5月27日のドラゴンクエストの日のプレイベントとして、5月25日(土)に幕張メッセで開催される「ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング」の会場で初披露。

イベントの詳細は4月25日(木)に星ドラ公式Webサイトで発表される。

『星のドラゴンクエスト』のプロデューサーである3人

スクウェア・エニックスから配信されている『星のドラゴンクエスト』のプロデューサーである稲垣さん、草なぎさん、香取さんの「新しい地図」の3人。
『星のドラゴンクエスト』WebCM 稲垣吾郎さんの告白篇
就任した1月1日の元日からテレビCMもオンエアされ、過去にも広告に登場していた稲垣さんが、実はドラクエをプレイしたことがないと告白するなど、話題を呼んでいる。

「星ドラ応援ソング」について、稲垣さんは「星ドラをプレイしている人にも、これから星ドラを始める人にも、ぜひ聴いてほしい、みんなを応援するような曲です」とコメント。

香取さんは「ひとつひとつの歌詞のワードが勇気をもらえる。明日に向かっての一歩を踏み出す勇気をくれる曲です。ドラゴンクエストのキャラクターがいっぱい登場して踊っています。ダンスにも注目してください」と語った。

草なぎさんも「星ドラにどハマりしていまして、皆さんと一緒にいろんな冒険がしたいと思っています。ぜひこの歌とともにお楽しみください」と意気込んだ。

プロジェクトが発表されたのはレギュラー番組

3人が「星ドラ応援ソングプロジェクト」に関する発表を行ったのは4月7日。インターネットテレビ局「AbemaTV」でのレギュラー番組「7.2 新しい別の窓」の番組放送中。

トーク中、稲垣さんが「ここでビックニュースがあります」と切り出し、プロデューサーとして、そしてアーティストとして、「星ドラ応援ソング」の制作を進めていると明らかにした。

Nakajinさんによる歌詞には、『星のドラゴンクエスト』の世界観や「新しい地図」の3人(稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん)をイメージし、大地、勇気、星、宝物、地図、ストーリー、冒険などのワードが散りばめられている。

香取慎吾さんの個展レポも見ていく?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

133
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ