39

POPなポイントを3行で

  • 新人VTuber・斗和キセキがデビュー
  • デビューからリアルとバーチャル飛び越えレスラーと対峙
  • 音楽家/ライターのじーえふが全面プロデュース

最新ニュースを受け取る

VTuber「斗和キセキ」デビューから次元を超越 プロレスラーと対決、万事休す?

斗和キセキさん

すでに7000人を超えるといわれているバーチャルYouTuber(VTuber)だけど、まだまだ新人のデビューが続いている(外部リンク)。

3月1日から活動を開始した、“新しい世代を創る”と銘打たれたVTuber「斗和キセキ」(とわきせき)さんもその1人。

キャラクターデザインはイラストレーターの泉彩さん、音楽家やライターとして活動するじーえふさんが全面プロデュースを手がけている。

っていうことが、1日に開催されたVTuber好きが集まる音楽イベント「VIRTUAFREAK vol.2」でも明かされたみたい。

2ちゃん発の楽曲をカバーした斗和キセキって何者?

初投稿の動画は10年以上前に2ちゃんねるで生まれた「RAINBOW GIRL」のカバーMV。ディスプレイの中の斗和キセキさんと、現実側にいるバンドメンバーが撮影された映像だ。
【バーチャルYouTuberが】RAINBOW GIRL (covered by 斗和キセキ)【バンドやった】
彼女のツイートによると、「友達とバンドやってるので動画にしてみました」ってことなんだけど、最初っからナチュラルに次元を超えてくるの、斬新かも。

選んだ楽曲へのこだわりもそうだけど、ボリューム感のあるスニーカーとかセーラーっぽい服とか、背中に浮いているでっかい三角定規(みたいなもの)とか、往年の未来っぽいデザインもいい感じだ。

レスラーから逃げることでVTuberのかわいさを実証(謎)

22時には早くも2本目の動画として「バーチャルYouTuber VS 悪役プロレスラー」を公開。VTuberとしての活動をスタートさせている。
【検証】バーチャルYouTuberはプロレスラーから何分逃げ切れるのか
斗和キセキさんは動画で「プロレスラーから何分逃げ切れたかによってVTuberのかわいさを測れるのではないか」という本当に謎でしかない謎理論を展開。

ディスプレイの中にいる彼女と、ほぼ企画趣旨を知らずに連れてこられてしまったプロレスラー・ズレ男さんによる必死の攻防が収録されているんだ。

デビュー直後から、リアルとバーチャルの垣根を飛び越えつつある斗和キセキさん。これからの活躍を目に焼き付けるべく、フォローしておいたほうがよくないかな。

余談…だけど注目しちゃう情報をちょっとだけ

ちなみに余談なのかもしれないけど、KAI-YOUでもライターとして活躍してくれてるじーえふさん、今日だけでいろいろなプロジェクトを発表している。

同じくデビューしたVTuber・蒼乃ゆうきさんのマネージャーになったり、新たに音楽企画「Yoshina Project」をはじめたり、岩本町芸能社からデビューするタレントの立花鈴さんと谷田透佳さんのディレクターになったりしている。 正直、こっちもこっちで注目せざるを得なくない?

じーえふさんってどんな人? こんな人

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「斗和キセキ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 31

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ