イラストレーター LM7の最新作が西武池袋に SF DEPT.のポップアップも

イラストレーター LM7の最新作が西武池袋に SF DEPT.のポップアップも

「SF DEPT. POPUP & LAVENDER QUARTZ 18A/W」/画像は西武池袋本店のイベントページより

POPなポイントを3行で

  • 気鋭イラストレーター・LM7の最新作が西武池袋本店に
  • デザインレーベル・MHzが運営するSF DEPT.のポップアップ
  • 「東亜重工」やHATRAなどのセレクトアイテムも
気鋭イラストレーター・LM7(エルエムナナ)さんの最新アイテムなどを展示販売する「SF DEPT. POPUP & LAVENDER QUARTZ 18A/W」が、10月26日(金)から11月20日(火)まで西武池袋本店で開催される。

デザインレーベル・MHzが運営するショップであるSF DEPT.のポップアップとして、LM7さんによる「LAVENDER QUARTZ 2018 A/W」最新コレクションをメインに展開。会場ではLM7さんの新作イラストが空間を彩る。

ほかにも「東亜重工」などのオリジナルアイテムや、HATRAをはじめとする国内ブランドなど、MHzらしい漫画・ゲーム関連のセレクトアイテムをラインナップする。

注目の絵師/イラストレーター、LM7とは?

LM7さんは独自の世界観と、美しく繊細な表現で注目を集める気鋭のイラストレーター。2007年頃からニコニコやpixivで創作活動を始め、現在Twitterのフォロワー数は17万人を超える。

オリジナルイラスト「LAVENDER QUARTZ」シリーズのほか、『神撃のバハムート』や『ウマ娘 プリティーダービー』といったソーシャルゲームのイラストも手がけている。最近ではバーチャルYouTuber「鳩羽つぐ」の作者としても知られる存在だ。 6月には初の個展「LAVENDER QUARTZ EXHIBITION」を開催。「LAVENDER QUARTZ」シリーズを展示したほか、冊子『LAVENDER QUARTZ branding materials』やMHzとのコラボグッズを販売した。 同日からは、「LAVENDER QUARTZ」に登場するキャラクター・十羅菱らなのスケールフィギュアのクラウドファンディングプロジェクトがスタート。フィギュアの原型制作は、『ブラック★ロックシューター』など知られるイラストレーター・hukeさんが代表をつとめるメーカー・TRIKT(トライクト)がを担当する。

開始前から注目を集めていたプロジェクトではあったが、1時間経たずに目標である1000万円を突破したニュースは驚きをもって迎えられた。

「SF DEPT. POPUP & LAVENDER QUARTZ 18A/W」の開催期間は11月20日までと長いものの、注目のイラストレーターの最新コレクションをいち早く目にするべく、週末は西武池袋本店に足を運びたい。

時代の先端に位置するイラストレーターたち

こんな記事も読まれています

イベント情報

SF DEPT. POPUP & LAVENDER QUARTZ 18A/W

会期
2018年10月26日(金)~11月20日(火) 
会場
西武池袋本店 東京都豊島区南池袋1-28-1
3階(南B11)=婦人服フロア 特設会場

ファッション・マンガ・音楽のコアジャンルをミックスした独自のスタイルで、盤石の評価を獲得する「SF DEPT.」。
気鋭イラストレーターLM7による「LAVENDER QUARTZ 2018 A/W」最新コレクションをメインに、東亜重工などのオリジナルアイテムや、HATRAをはじめとする国内ブランドのセレクトアイテム満載でご紹介いたします。

【SF DEPT】
デザインレーベル「MHz」が運営するショップ。
2005年より「ドロヘドロ」「東亜重工」シリーズを中心とする漫画、ゲーム関連のアパレルや雑貨を製作・販売。従来の「グッズ」を超えた奥行きのある世界観を構築するブランドとして、コアな評価を得ています。

【LAVENDER QUARTZ】
絶大な人気を誇るイラストレーター、「LM7」の描く物語。
2018 A/Wアイテムの展示販売に加え、LM7による新作イラストが空間を彩ります。

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

Tweet
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

よく読まれている記事

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ