18

POPなポイントを3行で

  • Awichが新作EPを2枚同時リリース
  • 沖縄出身のフィメール・ラッパー/シンガー
  • 新作も鬼才・Chaki Zuluが全面プロデュース
Awich、インスタLIVEで新作EPの全楽曲公開 2枚同時リリース

Awich『Beat』

ヒップホップクルー・YENTOWNに所属するラッパー・Awichさんが、9月26日に自身のInstagramのライブ配信で新作EPの楽曲をすべて披露した。

新作EPは『Beat』と『Heart』と名付けられ、対照的な内容に。10月10日(水)に2枚同時リリースされる。 Awich インスタ

新作もChaki Zulu トータル・プロデュース

Awichさんは沖縄出身のフィメール・ラッパー/シンガー。2008年に留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、愛娘を出産。
Awich - WHORU? feat. ANARCHY (Prod. Chaki Zulu)
しかし、家族で日本に戻り暮らすことを決めていた矢先に、夫が銃殺された壮絶な経験を持つ。その後は音楽活動をしながら起業家としても活躍していたが、東京のクルー・YENTOWNに所属することとなる。

新作EPは前作『8』と同様に、YENTOWNの中心人物・Chaki Zuluさんによるトータル・プロデュース。

『Beat』はヒップホップのビート感と彼女のラップに重点を置いた内容となっており、ねぶた祭りにインスパイアされた和旋律の笛の音と和太鼓のビートが特徴のバンガー・チューン「NEBUTA」を収録。また、EGO-WRAPPIN'の代表曲「色彩のブルース」をサンプリングした「紙飛行機」にも期待がかかる。 Awich『Heart』 対する『Heart』は、ラブソング「Love Me Up」や、TVドラマ「島耕作シリーズ 35周年企画『部長 風花凛子の恋』」の主題歌となり話題を呼んだ「Pressure」、彼女とも親交が深い SOIL&"PIMP"SESSIONSの丈青さんがピアノアレンジを担当した「Fade Away」などの楽曲が収録される。

11月から、自身初となるワンマンツアーの開催も決定しており、今後さらに飛躍するアーティストとして注目される。

ヒップホップisデッド

こんな記事も読まれています

イベント情報

Double EP Release Tour 2018

出演 Awich
時間 19 時開場/19 時 30 分開演
料金 前売 3500 円+D
企画制作 日本コロムビア
協力 シブヤテレビジョン / bpm tokyo

2018 年 11 月 2 日(金) @福岡 天神 EARLY BELIEVERS
2018年11月9 日(金) @大阪 梅田 Shangri-La
2018年11月16 日(金) @北海道 札幌 BESSIE HALL 2018年11月23日(金) @東京 渋谷 WWW X
2018年12月1日(土) @沖縄 桜坂 セントラル
※ 各プレイガイドにて前売りチケット発売中
※ 沖縄公演のみ10/20~前売り発売開始)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「Chaki Zulu」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ