21

POPなポイントを3行で

  • DA PUMPが日テレ「1周回って知らない話」に出演
  • ISSAが語るメンバー脱退に伴うグループ崩壊の危機
  • 「U.S.A.」の大ヒットを解説

最新ニュースを受け取る

DA PUMPグループ崩壊危機を語る ISSAが抱えた「U.S.A.」までの苦悩

DA PUMP

U.S.A.」がヒット中のDA PUMPが、9月12日(水)19時から日本テレビ系で放送される「1周回って知らない話」に出演する。

相次ぐTV出演をはじめ、社会現象化している「U.S.A.」のリリース前に訪れたグループ崩壊危機を語るという。

沖縄出身の男性4人グループとしてデビューしたDA PUMP

DA PUMPの歴史は長く、1997年にISSAさん、KENさん、YUKINARIさん、SHINOBUさんによる4人グループとしてデビュー。
DA PUMP / Feelin' Good -It's PARADISE-
メンバー全員が沖縄県出身。安室奈美恵さんやSPEEDを輩出した沖縄アクターズスクールから誕生した。

2000年代後半からメンバーが徐々に脱退、何度かの増減を経て、現在は7人体制で活動中。

6月にリリースした約3年半ぶりの新曲「U.S.A.」が大ヒット。CDジャケット・MVが“ダサかっこいい”として話題を集め、いいねダンスを真似する人が続出、MVの再生回数は6800万回を突破している。
DA PUMP / U.S.A.
KAI-YOU.netのインタビューでISSAさんは、「子ども同然の4人が、芸能界という社会に出ていろいろな人と出会って、揉まれたり磨かれたりして、だんだん自我が芽生えていく」と、メンバーの脱退を振り返っている。

高校くらいから一緒にやってきた当時は子ども同然の4人が、芸能界という社会に出ていろいろな人と出会って、揉まれたり磨かれたりして、だんだん自我が芽生えていく。
その中で、グループとは別にやりたいことが見つかるっていうのはいいことですよ。その人の人生だし、自分で自分の道を選ぶわけだから。
本人が思い立ったときに、話を聞くことはあっても、止めたりするっていうのは違うんじゃないかっていつも思うんですよね。むしろ「頑張ってこい」って言いたい。 ISSAさんインタビューより

グループ崩壊の危機を経て生まれた「U.S.A.」の大ヒットまで

番組では、「NHK 紅白歌合戦」に5年連続出場し、ベストアルバムがミリオンヒットを記録した全盛期のDA PUMPを、秘蔵映像とともに振り返る。
DA PUMP出演「1周回って知らない話」

画像は「1周回って知らない話」公式サイトより

デビューから快進撃を飛ばしてきたDA PUMPは、その後メンバーの脱退が相次ぎ、1年近く活動を制限されるなどグループ崩壊の危機に陥ってしまう。当時はメンバーもISSAさんに連絡を「取っていいのか……」と距離感を感じていたという。

番組では、そんなDA PUMP崩壊寸前の危機のなか、メンバーだけで面と向かって話し合いが行われた時の様子を、取材をもとに再現。

VTRでは、「周りから『まだDA PUMPやってんの?』と言われて悔しかった」など、メンバーがISSAに本音をぶつけた様子を忠実に再現する。
【公式】1周回って知らない 9月12日(水)よる7時
さらに、「U.S.A.」がなぜここまでヒットしたのか、その理由を振付師・パパイヤ鈴木さんが解説。鈴木曰く、そこには“ヒットの法則”が3つあるという。山本リンダさんの「狙い撃ち」、西城秀樹さんの「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」など、過去の名曲にも共通する、ヒットの法則を紐解いていく。

「U.S.A.」に込められたISSAさんのルーツ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「DA PUMP」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ