85

沢城みゆき、悠木碧ら声優陣が豪華すぎ! 同人アニメ「東方夢想夏郷」とは?

沢城みゆき、悠木碧ら声優陣が豪華すぎ! 同人アニメ「東方夢想夏郷」とは?

「夢想夏郷」公式サイトより

2014年5月11日に行われた博麗神社例大祭11にて、同人サークル「舞風-MAIKAZE」が頒布した東方二次創作同人アニメ「東方夢想夏郷2.5」が話題を集めている。

このアニメは、同人サークル「上海アリス幻樂団」が頒布している「東方project」シリーズの二次創作作品なのだが、声優には沢城みゆきさんや悠木碧さんらが参加するなど、作品のあまりのハイクオリティさに公式と勘違いしてしまうほどなのだ。

同人アニメの最高峰

2008年12月に第1話、2012年8月に第2話、そして2014年5月に2.5話がコミックマーケットや例大祭といった即売会にて頒布された。

脚本、絵コンテ、演出、キャラクター設定、作画監督、美術監督、色彩設計、音楽全てをサークル代表の時音-TOKINEさん一人で担当をしているため、どうしても長いスパンでの頒布となっている。

「夢想夏郷」公式サイトより

気になるそのストーリーは、主人公の博麗霊夢(はくれい れいむ)が管理する博麗神社の賽銭箱が突如なくなってしまう怪奇現象が発生する。そこに現れた新聞屋の射命丸文(しゃめいまる あや)と、連れてきた霧雨魔理沙(きりさめ まりさ)と一緒に賽銭箱を探すのだが、パチュリー・ノーレッジが怪しいという情報を入手した。3人はパチュリーがいる紅魔館へ向かうのだが……。そして幻想郷に住む色々な住人たちを巻き込んで戦闘が繰り広げられ、謎が更に深まっていく……というもの。

原作の「東方project」シリーズは、もともとシューティングゲームであり、キャラクターも立ち絵と台詞のテキストしかないため、様々な動きをしながらセリフを喋る本作の映像は非常に衝撃的だった。

そのクオリティは同人の範疇を超えているためか、大きな反響を呼ぶことになった。ついには原作者であるZUNさんの耳にも届き、当作品を対象と匂わすような言葉と一緒に原作公式から意見が述べられるほどの事態となった。

豪華声優陣が起用されている

「夢想夏郷」公式サイトより

動きのあるイラストレーションも凄いのだが、そのキャラクターたちを演じる声優たちにも注目したい。

例えば、霧雨魔理沙は「化物語」から神原駿河を演じる沢城みゆきさん。伊吹萃香は「けいおん!」から平沢唯を演じる豊崎愛生さん。魂魄妖夢は「魔法少女まどか☆マギカ」から悠木碧さんなど、最近のアニメを見ている方なら1度は聞いたことのある声優が起用されているのだ。

他のキャストも有名な方ばかりだ。中原麻衣さん、田中理恵さん、辻あゆみさん、高橋美佳子さん、藤村歩さん、茅野愛衣さん、矢作紗友里さん、井口裕香さん、高森奈津美さん、生天目仁美さん、井上喜久子さんといった最前線で活躍されている声優が揃っている。

「夢想夏郷」公式サイトより

同人活動のため、1話1話の値段も商業作品に比べて安価なので、気になった方はまず初めに第1話のDVDを購入することをおすすめする。現在、とらのあななどの同人ショップで委託販売されている。

既に第3話は制作を行っており、このペースで行けば2016年には頒布があると予想される。当初は全12話を予定していたため、完結までが非常に長くなる可能性が高いが、その分楽しみも長くなる!

執筆者:ぴの

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

66
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ