578

最新ニュースを受け取る

あのセクシー女優のフェ○音でドラムンベースを奏でる鬼才現る

イメージ画像

4月14日、Twitterを覗いていると、とあるタイトルの以下のYouTube動画が大きな話題になっていた。
Rioのフェラチオの音でドラムンベースビートを奏でてみた - YouTube
この動画は、2013年12月に投稿された動画で「Toy Ron」さんという方が投稿したようだ。

タイトルだけを見ると、どこかいやらしさを感じてしまうかもしれない。しかし実際に聞いてみると、音楽ジャンルの1つであるドラムンベースのビートが奏でられているので、自然と体がリズムを刻んでしまう。

動画の概要には、キックやスネアごとに、どういうシーンの音を使ったのかが記載されているので、気になる方はチェックしてみよう。ちなみに2014年1月には、同じくRioさんの音を使った「ダブステップビートを奏でてみた」が投稿されている。
Rioのフェラチオの音でダブステップビートを奏でてみた - YouTube
以前からキャラクターの音ネタ等を使って、こうしたビートがつくられることはあった。しかし今回のように、AV女優さんの演技から発せられる音を使い、音楽にしてしまったこの発想には天賦の才能を感じずにはいられない。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ドラムンベース」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 292

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
顔を「手でサッ」とやると別人に 映画で見た光景をAR技術で再現
連載
ポップな動画を紹介してみた
全263記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ