12

最新ニュースを受け取る

このヤムチャ、めっちゃ頼りになる! 「転生したらヤムチャだった件」続編掲載

[中編]ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件/画像は少年ジャンプ+Twitterより

集英社のWeb漫画サービス「少年ジャンプ+」にて、鳥山明さんの漫画「ドラゴンボール」シリーズの登場人物・ヤムチャを題材にした漫画「ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件」の中編が掲載された。

前編掲載が2016年12月だったため、約半年ぶりの続編。作画を担当するドラゴン画廊・リーさんは、もともと「ドラゴンボール」シリーズの二次創作(外部リンク)で注目を集めていた作家だっただけに、公式での起用はなおさら注目を集めた。

噛ませ犬の代名詞的キャラクター・ヤムチャ

「ドラゴンボール」に登場する武道家のヤムチャ。

戦闘の実力は高いとされているものの、未知の強敵とのバトルに巻き込まれ、相手の実力を示すために敗北する“噛ませ犬”扱いされがちなキャラクターだ。

ヤムチャ転生漫画、待望の中編!

そんなヤムチャを主人公に、ドラゴン画廊・リーさんが鳥山明さんそっくりの絵柄で転生モノというジャンルに挑戦し、注目を集めたのが「ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件」だ。 「ドラゴンボール」ファンの主人公が、突如同作の世界に送り込まれてしまう。原作漫画では負け戦を繰り返すヤムチャだが、主人公はストーリーを熟知しているため、ヤムチャとして生き残るために、次々と物語の展開を先読みして対策を打っていく、というのが本作のあらすじ。

中編では、ヤムチャの噛ませ犬キャラを確立させたとも言えるサイバイマンの自爆シーン(関連記事)を回避するため、ベジータ戦に備えて修行に明け暮れる日々が描かれた。

さらに、中編の最後には物語がさらに展開していきそうなオチも……! 前編から公開されているので、見逃していた方もぜひチェックしてほしい。

ジャンプ好きにオススメ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ヤムチャ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ