ウルトラ怪獣の設定資料集が刊行 1971年-1980年の作品が一挙掲載

ウルトラ怪獣の設定資料集が刊行 1971年-1980年の作品が一挙掲載
ウルトラ怪獣の設定資料集が刊行 1971年-1980年の作品が一挙掲載

『ウルトラ怪獣アートワークス 1971-1980』

1971年から1980年にかけてテレビ放送が開始されたウルトラマンシリーズのアートワーク集『ウルトラ怪獣アートワークス 1971-1980』が、2017年2月中旬に発売される。

同書籍のサイズはA4で、資料を128ページに渡ってオールカラーで掲載。価格は2,500円(税抜)となっている。

ウルトラ怪獣ファン垂涎の収録内容!

同アートワーク集に収録されるのは、1971年より放送された『帰ってきたウルトラマン』をはじめ、『ウルトラマンA』(1972年)、『ウルトラマンタロウ』(1973年)、『ウルトラマンレオ』(1974年)、『ウルトラマン80』(1980年)に登場する怪獣、メカ、基地、ウルトラヒーローなど。 上記作品について、ウルトラマンシリーズの製作を行う円谷プロダクションに残されているアートワークのすべてが収録。これまでは未発表だったものも含めたデザイン画、ラフ画やイメージイラストといった資料が掲載されるということだ。

しかも、その資料はトリミング(切り抜き)やクリーンナップ(清書)をされたものではなく、メモや指示書きもそのまま

なかなか知ることができない製作の裏側に一歩近付ける、ファン垂涎の作品になっている。 また、ボーナストラックとして、2017年にBlu-ray化される『ウルトラマンG』『ウルトラマンパワード』のアートワークも収録。

アートワーク集のタイトルや公開されたイラストやキャッチコピーとなっている「ついに怪獣たちが一斉に目を覚ました」という文言からも、ウルトラ怪獣たちがメインになっていることが予想できる。

公式サイトや公式Twitterなどにまだ情報は少ないが、今後発表される続報に期待したい。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

イラスト・アートの週間ランキング

イラスト・アートの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ