83

渋谷でアイアンマンに遭遇! マーベルのコスプレイヤーが大量発生していた話

渋谷でアイアンマンに遭遇! マーベルのコスプレイヤーが大量発生していた話

渋谷でアイアンマンに遭遇! マーベルのコスプレイヤーが大量発生していた話

アイアンマンかっこいい

筆者は、4月に公開された映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』をきっかけに、マーベル・コミックにハマりました。

あぁアイアンマンめっちゃかっこいいなぁ〜〜〜〜〜

トニー・スタークかっちょいいなぁ〜〜〜〜〜

アイアンマンに会いたいなぁ〜〜〜〜

どこかにアイアンマンいないかなぁ〜〜〜〜

アイアンマンにはよ会いたいなぁ〜〜〜

もういっそアイアンマンになりたいなぁ〜〜〜〜 !?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!? い、いたああああ!!!!!!!!

アイアンマンが東京都・渋谷区にあるオサレタワー「渋谷ヒカリエ」8階にあるメンバー制ラウンジ「Creative Lounge MOV」内のショーケース「aiiima2」にいたああああああああ!!!!!!!!

めっちゃファンと写真撮ってるうううううう!!!! 目とか手のひらからなんかビーム出るやつも光ってりゅうううう!!!!

ていうか、アイアンマン以外にもいろんなマーベルヒーローがおる!!!! なんで2015年に公開された映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』で初登場したパワードスーツ「アイアンマン・マーク43」が、渋谷ヒカリエにいるんだ……?

とにもかくにも、とっても気になったので「Creative Lounge MOV」の奥にある更衣室の方まで来てもらいました。 かっけぇ……。もはやちょっと怖い……。 開いた!?

アイアンマンを開発したトニー・スタークじゃない……? いったい誰なんだ……? ━━お名前をうかがってもよろしいでしょうか?

アイアンマン はい。BUILD BANG(ビルドバン)という関西のコスプレ造形チームに所属している中隊長と言います。アイアンマン以外にも、ウィンターソルジャーなど、マーベルのヒーローを中心にコスプレしています。


本物のアイアンマンではなく、とっても有名なコスプレイヤーの方だったああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜

そう、このアイアンマンさんは、マーベルの造形コスプレイヤーとして知られる中隊長さんという方でした! 見ての通りその圧巻のクオリティから、数少ないアメコミコスプレイヤー界隈でとても人気のある方です!

はい。ということで、今回は6月からショーケース「aiiima2」に期間限定でオープンしているマーベルファンのコミュニティースペース「MARVEL FANS CONNECT」(通称マベコネ)に行ってきました。

文章を書く才能があまりになさすぎて、このような始まりになってしまいましたが、ここからはとても真面目にご紹介していまいります。

ウィキペディアの創設者が運営するオタクのコミュニティ

「MARVEL FANS CONNECT」は、あのウィキペディア(Wikipedia)をつくったジミー・ウェールズが新たに創設したウィキア(Wikia)という会社が運営しているコミュニティスペース。

ウィキアは、マーベルや「スター・ウォーズ」といったコミックや映画、アニメなどのいわゆるポップカルチャーに特化した「ファンがつくるファンのためのサイト」です。月間PVは、なんと17億以上もあるそうです……! すげーな。 自分の好きなコミュニティがあれば、ウィキペディアのように自由に情報を編集したり、記事を書いたりできる仕組みです。ウィキペディアよりも、よりオタクに寄ったコミュニティーメディアといった感じでしょうか。チャットや掲示板機能で、コミュニティのファン同士が交流したりもできます。

マーベルのコミュニティも存在し、マーベル・コミックより正式に承認を受けた、世界最大級のマーベル・ファンコミュニティサイト「MARVEL Database(マーベル・データベース)」として知られています。

アメリカではそこそこ盛り上がっていて、コンテンツサイド公認のコミュニティとして、たとえば情報を先行で公開したりと、プロモーションの1つとしてウィキアのコミュニティを利用しているケースもあるそう。

2015年から「Wikia Japan」として日本にも進出を果たし、今回の「MARVEL FANS CONNECT」のようなリアルイベントの開催などを通して、今後は日本でもさらに大々的に展開していくようです。

筆者が行ってきた6月18日は、「コスプレ披露会・撮影会」というイベントが行われていました。「MARVEL FANS CONNECT」では、日々、何かしらのイベントがファンの提案によって実施されていたようです。まさにファンがつくる参加型のコミュニティスペースですね。 会場には、人気のスパイダーマンとちょうど映画『デッドプール』が公開中だったこともあり、全体的に赤い人たちで賑わっていました。みんなお気に入りのマーベルグッズやゲームを持ってきて、ファン同士が自由にコミュニケーションを取っていました。

ほかにもキャプテンアメリカやアントマンなど、数多くのスーパーヒーローたちが集結。ここからは写真で一挙紹介していきます!

いろんなマーベルコスプレイヤーが集結やで!

Photo by Diora(@Diora_by_tot

※現在は開催終了

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

71
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ