49

最新ニュースを受け取る

AVメーカーHMJMの音楽映画祭! ハバナイ、NDG、おやホロ映画の序章も【追記】『モッシュピット(仮)』の予告公開

HMDfes ハマジム音楽ドキュメンタリー映画祭

AVメーカー・HMJM(ハマジム)が制作する初の音楽ドキュメンタリー映画『モッシュピット(仮)』の公開に先駆け、2月5日(金)から7日(日)にかけて、上映イベント「HMDfes ハマジム音楽ドキュメンタリー映画祭」が東京・渋谷のユーロライブにて開催される。

チケットの予約は、指定アドレスへのメールにて現在受け付け中。なお、一部18禁作品が上映される際には、年齢確認ができる身分証が必要となる。

HMJMが贈る人間味あふれる音楽ドキュメンタリーの祭典!

おやすみホログラム「夜、走る人」「Drifter」「note」LIVE
AVメーカーであるHMJMは『劇場版 テレクラキャノンボール2013』、『劇場版 BiSキャノンボール2014』を公開以降、急速に音楽との距離を縮めた。
Have a Nice Day!

Have a Nice Day!

その総括ともいえる今回の上映イベントでは、2015年11月、恵比寿リキッドルームでのフリーパーティーを成功させたディスコパンクバンド・Have a Nice Day!(ハバナイ)の活動を中心に、カオティックバンド・NATURE DANGER GANG(NDG)や、アイドルユニット・おやすみホログラム(おやホロ)など、東京アンダーグラウンドシーンを追ったドキュメンタリー映画『モッシュピット(仮)』のプロローグ編初上映する。
NATURE DANGER GANG

NATURE DANGER GANG

加えて、その監督である岩淵弘樹さんの劇場公開作品『遭難フリーター』、『サンタクロースをつかまえて』も特集上映や、2015年8月に劇場公開されたバンド・どついたるねんのライブ作品『劇場版 どついたるねんライブ』の再上映も。
おやすみホログラム

おやすみホログラム

そして、おやすみホログラムの新作MV「誰かの庭」がメイキング映像付きで先行上映される。

加えて、2015年にデビュー20周年を果たしたオルタナティブフォークシンガー・豊田道倫さんのライブ映像を中心に、AV監督・カンパニー松尾さんが記録した『豊田道倫映像集まとめ1996-2015』の初公開と、盛りだくさんのプログラムとなっている。

人間味あふれる濃い音楽ドキュメンタリーを劇場で先行視聴できるまたとないチャンス。作品の上映以外にもHMJMの監督陣とゲストによるトークショーやミニライブも開催。

日替わりで特集プログラムが組まれているので、詳しくは上映スケジュールを参照してほしい。

2016.01.22 追記

映画「モッシュピット」プロローグ予告編
1月20日、映画『モッシュピット(仮)』のプロローグ予告編がYouTubeにて公開された。

イベントでは、約60分尺での上映を予定。どのような光景が記録されているのか、期待が高まる。

こんな記事も読まれています

イベント情報

HMDfes ハマジム音楽ドキュメンタリー映画祭

期間 2月5日(金)から7日(日)
場所 渋谷ユーロライブ

【上映作品一覧】
『劇場版 どついたるねんライブ』
(2015年/75分/HDV/監督梁井一/R-18)
『おやすみホログラム新作MV『誰かの庭』メイキング付き上映会』*初上映
(2016年/30分/HDV/監督岩淵弘樹、タートル今田)
『モッシュピット(仮題)~プロローグ』*初上映
(2016年/60分予定/HDV/監督岩淵弘樹)
『ロックンロールファッカーズ 上映版』
(2002年/56分/DV/監督カンパニー松尾/R-18)
『豊田道倫 映像集まとめ1996-2015』*初上映
(2016年/120分予定/HDV/監督カンパニー松尾)
『遭難フリーター』
(2009年/67分/DV/監督岩淵弘樹)
『サンタクロースをつかまえて』
(2012年/80分/HDV/監督岩淵弘樹)

++++++++++++++++

2/5金 NIGHT*1
ハマジムセレクション_1部18禁
出演:どついたるねん、ハバナイ、おやホロ、NDG、他
トークゲスト:おやすみホログラム、NDGせき、梁井一、岩淵弘樹、タートル今田

【解説】
2015年のハマジム周りの音楽シーンをまとめた一夜。
現在全国ツアー中で東京を離れているどついたるねんへの応援&東京のどつロスキッズに向けて昨年8月劇場公開され話題になった『劇場版 どついたるねんライブ』を再上映。そして、おやすみホログラムの新作MV『誰かの庭』のメイキング付き上映会、最後は2016年劇場公開予定の新作、オタク達が待ちこがれる2015年11月あのハバナイの奇跡を追いかけたドキュメンタリー『映画モッシュピット(仮題)』のプロローグ編を初上映!途中、おやすみホログラム、NDGせき、ハマジム監督陣によるトークショーもあります。

【2/5上映スケジュール】
17:40~入場開始
18:00~『劇場版 どついたるねんライブ』*R-18
19:15~休憩、以降18歳未満も入場可
19:40~『おやすみホログラム新作MV『誰かの庭』メイキング付き上映会』
20:10~ゲストトーク
20:30~休憩
20:50~『モッシュピット(仮題)~プロローグ』
21:50終了

++++++++++++++++++

2/6土 NIGHT*2
豊田道倫セレクション
豊田道倫とカンパニー松尾の20年(1996~2015)_1部18禁
出演:豊田道倫、他
上映後、豊田道倫ライブあり

【解説】
AV監督カンパニー松尾がAV以外で唯一撮り続けるミュージシャン豊田道倫を基本カメラ1台で”ハメ撮り”したライブドキュメンタリー2本立て。
1本目は2001年、豊田道倫夏のツアーを追いかけながら同時にAVとしても撮影された『ロックンロールファッカーズ』。セックスと音楽が並列でありながら密接に繋がる様が描かれています。
2本目は初上映の『豊田道倫 映像集まとめ1996-2015』。すでに発表されている『豊田道倫 映像集』1.2.3に加え、2015年12月に渋谷クアトロで行われた豊田道倫20周年ライブなどの模様を新たに加えた集大成のライブ集。
カンパニー松尾が切り取った豊田道倫の20年に及ぶ記録映像です。
上映後、映画館という異空間で豊田道倫が歌います。

【2/6上映スケジュール】
17:40~入場開始
18:00~『ロックンロールファッカーズ 上映版』*R-18
19:00~休憩、以降18歳未満も入場可
19:20~『豊田道倫 映像集まとめ1996-2015』
21:20~休憩
21:40~豊田道倫ライブ
22:00終了

+++++++++++++++++++

2/7日 NIGHT*3
岩淵弘樹セレクション

【解説】
2016年の新作『映画モッシュピット(仮題)』プロローグ編の2回目の上映と
その劇場公開にさきがけ監督岩淵弘樹の長編ドキュメンタリー作品を特集上映。2009年のデビュー作『遭難フリーター』から一貫して音楽とドキュメンタリーにこだわって来た岩淵弘樹の過去作を最新作と共に振り返ります。

【2/7上映スケジュール】
17:40~入場開始
18:00~『遭難フリーター』
19:10~休憩
19:20~『サンタクロースをつかまえて』
20:40~休憩
22:00~『モッシュピット(仮題)~プロローグ』
23:00終了

++++++++++共通データ++++++++++

全日開場17:40 開演18:00
予約2.000円、当日2.500円
*途中入場、出入り可能です。

予約は2016/1/15 19:00~ support@hamajim.comまで
1.お名前、2.ご連絡先電話番号、3.日付、4.枚数、以上4点を明記して
お申し込ください。
メール到着順に受付番号をお送りします。
(金土日にお申し込みの方は翌月曜日以降の返信となります)
また、当日の入場は受付番号順ではなく、劇場窓口にお並びいただいた順となります。
複数枚お申し込みの方は、当日なるべく揃ってご入場ください。
もし、お申し込み後、キャンセル、人数変更出た場合はなるべく早めにご連絡ください。

*飲料、軽食の持ち込みは自由です。
*周りのお客様に迷惑をかけすぎずお楽しみください。
*軽食はロビーにてお楽しみください。劇場内での軽食は禁止です。
*18禁作品上映終了以降は18歳以下の方でもご入場出来ます。
*プログラムは一部変更になる可能性もあります。

R-18
一部プログラム(劇場版 どついたるねんライブ、ロックンロールファッカーズ )は18歳未満の方は入場出来ません。
当日、年齢確認が出来る身分証をお持ちください。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「HMJM」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 36

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ