736

最新ニュースを受け取る

『世にも奇妙な物語』25周年SP 名作リメイク&豪華コラボ編を2週放送

画像は『世にも奇妙な物語』公式Webサイトより

フジテレビ系列にて放送されているオムニバスドラマシリーズ「世にも奇妙な物語」の25周年を記念した特別番組が、11月21日(土)と28日(土)の2週連続で放送される。

第1週目は、視聴者からの人気投票で上位にランクインした作品を新たな出演者により復活させる「傑作復活編」として5作品が選出。続く第2週目は、日本を代表する映画監督とキャストが揃う「映画監督編」が放送される。

「奇妙」を届ける日本初オムニバスドラマ

画像は公式Twitter(@yonimo1990)より

画像は公式Twitter(@yonimo1990)より

「世にも奇妙な物語」は、1990年4月に放送が開始された日本初のオムニバスドラマ。物語を進行するストーリーテラーとして、人気司会者のタモリさんが出演し、世の中のあらゆる「奇妙」な出来事をテーマとしたドラマを5作品ずつ放送している。

これまでに放送された作品数は487作品にもおよび、2000年には実現不可能だったエピソードの映像化に挑む『世にも奇妙な物語 映画の特別編』として映画化。

そして、番組開始から25週年を迎えた今年は、スペシャル企画第1弾として4月に「世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~」を放送。

「誰もが抱える罪」をテーマに、漫画『ワンピース』を手がけた尾田栄一郎さんや、『デビルマン』を手がけた永井豪さんなどの人気漫画家とコラボレーションしたスペシャルドラマが放送された。

名作のリメイク&名監督・名優の新エピソード!

第2弾となる今回は、第1週目に、番組史上初となる視聴者による人気投票ランキングで上位に選ばれた「イマキヨさん」「昨日公園」「ズンドコベロンチョ」「思い出を売る男」「ハイ・ヌーン」の5作品が、新演出&新キャストで復活。

特に、サラリーマン風の男の奇妙な姿を描いた「ハイ・ヌーン」は、漫画家・江口寿史さんの代表作『すすめ!!パイレーツ』に収録された「史上最大の生中継の巻」をもとに制作されており、新演出やキャストでどのようにリメイクされるのか、期待が寄せられる。

そして第2週目では、映画『永遠の0』などを手がける山崎貴監督や、『踊る大捜査線』シリーズなどを手がける本広克行監督、『リング』シリーズを手がける中田秀夫監督ら、人気の映画監督たちが演出を担当。

さらに、阿部サダヲさん、妻夫木聡さん、竹内結子さんといった人気俳優陣が主演をつとめ、名監督と名優がタッグを組んだ豪華な企画となっている。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

番組情報

世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP ~傑作復活編・映画監督編~

第1週目「傑作復活編」
放送日:11月21日(土)午後9時~
「イマキヨさん」(演出:高丸雅隆)
「昨日公園」(演出:植田泰史)
「ズンドコベロンチョ」(演出:後藤庸介)
「思い出を売る男」(演出:岩田和行)
「ハイ・ヌーン」(演出:都築淳一)

第2週目「映画監督編」
放送日:11月28日(土)午後9時~
「バツ」演出:山崎貴 主演:阿部サダヲ
「幸せを運ぶ眼鏡」演出:本広克行 主演:妻夫木聡
「箱」演出:佐藤嗣麻子 主演:竹内結子
「事故物件」演出:中田秀夫 主演:中谷美紀
作品準備中 演出:清水崇

<スタッフ>
編成企画:増本淳、野﨑理、大木綾子
プロデュース:小椋久雄、後藤庸介

関連キーフレーズ

「世にも奇妙な物語」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 32

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ