171

Amazonで人型巨大ロボ「クラタス」が取り扱い開始

Amazonで人型巨大ロボ「クラタス」が取り扱い開始

クラタス

日本の技術者チーム・水道橋重工が開発した人型巨大ロボット「クラタス(KURATAS)」が、12月9日(月)、通販サイトAmazonで取り扱いを開始した。なお、取り扱いを開始してまもなく在庫切れとなり、現状再入荷の予定は立っていない。

人型ロボット・クラタスとは?

「クラタス」とは、アーティストの倉田光吾郎さんと、ヒューマノイドロボット用インターフェース開発者の吉崎航さんらによるチーム・水道橋重工によって開発された巨大な登場型ロボット。「巨大ロボに乗りたい」という夢を叶えるべく、約2年の製作期間を費やしてつくられた。

映画やアニメで様々なSFロボット作品が生み出されてきた中で、「ロボットのパイロットになる」という夢は、多くの現代人が一度は抱く夢の一つだといえる。そんな夢を叶えてくれるのが、このクラタスだ。開発当初から量産を視野に入れていたというクラタス。すでに各所で話題となり、実際に購入を希望する声も多かったが、なんとついに、あのAmazonで取り扱いがはじまった。

Amazonでロボットが買える!?

Amazonで人型巨大ロボットが買えるという事実はにわかに信じ難いが、実際に「クラタス スターターキット」という商品名で取り扱われている。商品の仕様は以下のとおり。

・重量四トン、身長3.8mのエンジン駆動人型四脚巨大トイロボット(重量、身長、ともにオプションで変化します)
・通常の乗用玩具と異なり、安全性・快適性は保障されませんが、「ロボットパイロットになる」という人類の夢を保障します。
・両腕無しのスターターキットとなりますので、前腕は別途オプションをご購入ください。 Amazon商品ページより

さらに、商品重量は4,000kg(4トン)、発送重量は5,000kg(5トン)というとんでもない数字が。過去、これだけの重量の商品がAmazonで取り扱われたことがあるのだろうか……? Amazonでは在庫切れとなっているためか「クラタス スターターキット」の値段は現在確認できないが、参考までに公式サイトでのクラタスは日本円で139,809,241円と記載されている。

上述した通り、現在再入荷予定は立っていないとのこと。なお、注意点として「Amazon.co.jpが発送する本商品を、お客様都合により返品されますと、全額返金できない場合があります。」とのことなので、購入の際は計画的に。

文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「倉田光吾郎」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 46

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ