28

最強タッグによる新連載! 大場つぐみ×小畑健『プラチナエンド』始動

最強タッグによる新連載! 大場つぐみ×小畑健『プラチナエンド』始動

画像は公式サイトより

人気漫画『DEATH NOTE』などで知られる大場つぐみさんと小畑健さんによる新作『プラチナエンド』の連載が、11月4日(水)発売の『ジャンプSQ.』12月号(集英社)から始まることが明らかになった。

発表と同時にキービジュアルも公開。さらに10月5日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』45号では、物語の冒頭が特別先行公開される。

『DEATH NOTE』『バクマン。』を生み出したコンビ、待望の新作

2003年から連載開始された大場つぐみさんと小畑健さんのコンビとしてのデビュー作『DEATH NOTE』は、「あるノートに名前を書かれた者は死ぬ」という設定が大反響を呼び、一時は社会現象となったほど。

アニメ化・実写映画化など様々なメディア展開を見せ、2015年には設定を大胆に改変したテレビドラマ版が話題を呼んだことも記憶に新しい。また2016年には、10年ぶりとなる実写映画の続編『デスノート2016(仮)』が公開予定となっている。

続くコンビとして2作目となる『バクマン。』は、漫画家を目指す少年たちの物語が描かれている。こちらも累計発行部数1500万部を突破し、アニメ化を経て同じくこの10月3日(土)から実写映画が公開される。

今回の新作は、その『バクマン。』完結以来3年半ぶりとなる作品だ。キャッチフレーズは「それは人と天使の物語」。

これまでの2作品はそれぞれ全く雰囲気の異なる物語となっているため、2人による最新作『プラチナエンド』がどのような作品となるのか予想できないが、突然の発表は瞬く間に話題を呼んでいる。

執筆者:こがかなえ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

28
Share
0
LINE

1件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ