『NYLON JAPAN』表紙に降臨したストリートな安室奈美恵×初音ミクのイラストが話題

『NYLON JAPAN』表紙に降臨したストリートな安室奈美恵×初音ミクのイラストが話題
『NYLON JAPAN』表紙に降臨したストリートな安室奈美恵×初音ミクのイラストが話題

『NYLON JAPAN』11月号表紙/画像は公式サイトより

9月28日(月)に発売される、女性向けファッション雑誌『NYLON JAPAN』11月号のWeb通販限定版の表紙にて、歌手・安室奈美恵さんとボーカロイド・初音ミクがコラボを果たした。

この表紙は、6月に発売された安室さんのアルバム『_genic』に収録され10月にはMVが公開される、安室さんと初音ミクのコラボ楽曲「B Who I Want 2 B」から飛び出したプロジェクト。

アニメーション化された現実と仮想の歌姫2人がストリートファッションに身を包んで渋谷に降臨する、未来感あふれるポップな表紙が話題を呼んでいる。

安室奈美恵 / 「B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU」Lyric Video (from New Album「_genic」)

表紙だけでなく中面も!

画面に触れながら楽しむMV「Golden Touch」や、Google Chromeの拡張機能を利用した世界初のMV「Anything」など、意欲的な取り組みを展開している安室さんと、バーチャルアイドルとして他の追随を許さない初音ミクという無敵のコンビが、改めて表紙を飾る。

中面では2人のファッションシューティングも掲載。リアルとバーチャルが互いの垣根を飛び越え、これまでにないアーティステックな仕上がりとなった作品は、ファンならずとも一見の価値あり。

Web通販限定版は数量限定となっていて、現在、Amazonや楽天ブックス、エルパカBOOKSで先行予約を受付中だ。

なお、通常版の表紙には、映画『渇き。』で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した小松菜奈さんが登場している。

リアルとバーチャルの融合!

「B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU」は、6月に発売された安室さんの11枚目のアルバム『_genic』に収録された楽曲。リリックビデオは6月には公開され、正式なMVが10月に公開される。

当初、フィーチャリングアーティストは「U hum sneak it」と表記され、一体誰なのか注目を集めていたが、「HATSUNE MIKU」の並び替えだったことが後に判明。同時に、『ペルソナ3』などのキャラクターデザインで知られる副島成記さんによる描き下ろしビジュアルも公開された。

プロデュースは、Madonnaさんの新曲の共同プロデュースなどをつとめる英国の気鋭アーティスト・SOPHIEさんがつとめ、ミクの歌声の制作・楽曲の作詞は人気ボカロPのMitchie Mさんが手がけている。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。