KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

17

このブラ、変身します──「おもてなしコンパクトブラ」に脱帽

このブラ、変身します──「おもてなしコンパクトブラ」に脱帽

「おもてなしコンパクトブラ」 モデルは左が高原愛さん 右が大石絵理さん

下着・ブラジャー・ショーツのブランド「Triumph」を運営するトリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社が、2013年の世相を反映させたブラジャーを発表。その名も、「おもてなしコンパクトブラ」だ。

トリンプのユニークな世相ブラ

トリンプと言えば、主に女性向けの下着・ブラジャー・ショーツを展開するブランドとして知られている。そして、同社が毎年展開している、ユニークな試みも有名だ。それが、その年の時流や話題をテーマに、自由な発想でつくられたオリジナリティ溢れるデザインのブラジャー、通称〝世相ブラ〟の発表だ。

これまでにも、「構造改革ブラ」や「少子化対策ブラ」、「婚活ブラ」、「なでしこ応援ブラ」など、その時々を反映した愛嬌のあるブラジャーを発表し、世間を驚かせている。

世界が注目する〝おもてなし〟で胸を包む

真心ブラジャー

今回発表されたブラは、2020年東京五輪の、アナウンサー・滝川クリステルさんによる招致プレゼンテーションで世界中から注目が高まっている日本の〝おもてなし〟がテーマとなっている。

この「おもてなしコンパクトブラ」は、日本ならでは〝おもてなし〟が象徴している歓待精神と、きめ細やかな心遣いをコンパクトに表現。日本の精神と技術力を伝えようというものだ。
生地はこだわり抜いております
まず、ブラジャーのカップには世界一薄くて軽いポリエステルの生地を使用。カップのワイヤー部分は形状記憶のゴムバンドを、サイドから背中にかけては薄くて軽い切りっぱなし仕様のパワーネットでできている。
このブラ、変身します。

おててのしわとしわをあわせてしあわせ

注目すべきは、背中の留め具。なんと、友好を表す握手をイメージしたデザインになっており、折りたたんだブラジャーを手の中に収納すると、あっという間に“おもてなし”の心を表現した合掌の形に早変わり!
胸を包むだけがブラではない!

正座が苦手な人にとっては至れり尽くせり

さらに、カップの中には「真心ポーチパッド」が備え付けられている。「真」と「心」という文字をそれぞれプリントされたパッドの、気になる中身はと言うと、おしぼり用のタオルとお冷用のたためるコップ! これは、日本ならではの飲食店での〝おもてなし〟の心を表現しているとのことだ。

しかも、ストラップ部分は、カップから取り外すとネックストラップになり、チケットホルダーとしても使用可能という。さらにさらに、ブラジャーとお揃いのスカート型のボトムは、取り外して折りたたむと、正座が苦手な外国人の方をもてなす際に重宝する正座椅子にもなる。

この「おもてなしコンパクトブラ」の構想・制作には、約2.5ヶ月かかっているそうだ。大変残念ながら、こちらは非売品となっているが、そこに注ぎ込まれている気配り、高い技術力はもちろん、その発想と実行力には脱帽するしかない。今後のトリンプの世相ブラも楽しみだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

17
Share
0
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ