6

最新ニュースを受け取る

立川市でガッチャ! 人気アニメ『ガッチャマン クラウズ』がイラストコンテスト

Ⓒタツノコプロ/ガッチャマンクラウズ制作委員会 画像は「日本テレビ」公式Webサイトより

9月26日(木)から第1話~11話までの全話無料配信がはじまり、そしていよいよ9月27日(金)に放送される第12話をもって最終話を迎え、現在最高潮の盛り上がりを見せる「ガッチャマン」の最新作にあたるオリジナルアニメーション『ガッチャマン クラウズ』。そんな中、さらにその盛り上がりを突き上げるかのようなイベント開催の情報が舞い込んできた。

全話無料配信の記事はコチラから(http://kai-you.net/article/1195

物語の舞台になっている東京都・立川市の観光協会が主催する、立川市と『ガッチャマン クラウズ』をテーマにした〝イラストコンテスト〟「ガッチャ! 絵」の開催が決定! 応募は9月26日(木)から開始されている。立川×ガッチャマンクラウズのイラストを自由に描いてTwitter上に投稿するソーシャル型のイラストコンテストだ。

優秀作品には豪華賞品が

優秀作品に選出されると、11月3日(日)・4日(月)に、立川市が一丸となって開催するイベント「秋の楽市2013」でのパネル展示。そして同作品のキャラクター原案を手がけたキナコさんのデザイン稿をまとめた書籍『ガッチャマン クラウズ キナコデザインワークス』のサイン本をはじめに、非売品アイテムなどの贈呈があるようだ。

参加方法

募集期間は9月26日(木)~10月27日(日)23:59まで。
参加条件として〝背景に「立川」のどこか、何かを描くこと〟〝ガッチャマン クラウズの登場人物を描くこと〟が挙げられている。

応募方法は、Twitter上で立川観光協会公式Twitterアカウント@tachikawa_kをフォローし、ハッシュタグ(#gatcha_e)を付けてイラストを投稿するだけとなっている。ハッシュタグ(#gatcha_e)を検索すると、これまで投稿されたイラストを見ることも可能だ。

立川で生活するキャラクターたち

『ガッチャマン クラウズ』では、立川市が舞台になっていることもあり、ガッチャマン本人たちが、普段書店や市役所で働いている様子や、バーや飲食店で食事をしたりする、立川で生活している日常的な場面もきちんと描かれている。今回のコンテストでは、こういった立川で暮らすキャラクターたちを自由に描いて欲しいという思いが根底にあるようだ。

口コミでじわじわと人気を伸ばしてきた作品なだけに多数のイラストが集まることが予想される。興味がある方は、特設サイトにある注意事項を読んだ上で応募してみてはいかがだろうか。

こんな記事も読まれています

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ