82

AndroidユーザーだけどAppleの新発表をさらっとまとめてみた(涙目)iPhone5Sなど

AndroidユーザーだけどAppleの新発表をさらっとまとめてみた(涙目)iPhone5Sなど

左がiPhone5S、右がiPhone5C 画像はAppleストアより

Appleが開催する新製品発表イベントが、日本時間の11日(水)深夜2時頃に開催された。そこで発表されたのは、かねてからの期待通り、iPhone5S・iPhone5Cの詳細が発表。予約は9月13日より、販売は世界最速9月20日となる。そして、iOS7が9月18日にリリースされること、そしてiOS版のiWork・iPhoto・iMovieが無料となるという、ユーザーには嬉しい発表だった。(2013.9.11.19:50追記)ただし、ソフトバンクモバイル、KDDI、NTTドコモの3社ともにiPhone5Cについては予約販売は行わないと発表。

iPhone5S

iPhone5Sは、iPhoneの最新版モデル。16GBモデルは199ドル、32GBモデルは299ドル、64GBモデルは399ドルと発表された。発売日は、9月20日(金)となる。

スマートフォンでは世界初となる、64-bitで走るチップを搭載。これは、初代iPhoneの40倍(!)のCPUとのこと。開発者も64-bitに対応できるようになる。ユーザーの動きを感知できるモーションセンサーも実装されている。さらに、これまでのモデルには必ず存在した、ホームボタンにある四角マークがなく、その代わりに指紋認証機能「Touch ID」が搭載され、指紋認証センサーが設置される。そして、なんとiTunesからの購入にも指紋認証を利用することができるという。

カメラに関して、レンズも明るくなっており、15%程画質が向上している。1秒間に10枚撮影できる連射モードも。そして動画のフレームレートは、120FPSとなっている。(参考までに、「ジョジョASB」のフレームレートは30FPSだよ)スローモーション撮影も可能となっている。カラーは、ブラック・シルバー・ゴールドが用意されている。「材質に有害なものは入っておらず、Androidも入っていない」とのこと(笑)。

iPhone 5C

同時に発表されたiPhone 5Cは、廉価版iPhoneという位置付けだ。2年契約で16GBモデルが99ドル、32GBモデルが199ドルと発表された。バッテリーの持ちはiPhone5よりも多少改善されているとのこと。側面に継ぎ目がないシームレスデザインを採用し、カラーは、グリーン・ホワイト・ブルー・オレンジ・イエローの5色という、これまでにないバリエーションが用意されている。9月16日(月)に予約開始。

同時に、日経新聞さんの念願叶い、NTTドコモから初めてiPhoneが販売されることも決定となった。

余談ですが

ちなみにこんな不幸なユーザー(弊社エンジニア)も……。 ※2013.9.11 公開当初、iOSのリリース日に間違いがございました。謹んで訂正するとともに、読者ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

32
44
6
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ