55

最新ニュースを受け取る

3年ぶりの新バージョン「VOCALOID4」発表! 新機能追加でさらに表現力が向上

「VOCALOID4 Editor」/(C)2014 Yamaha Corporation. All rights reserved.

11月20日(木)、ヤマハによる音声合成ソフト「VOCALOID」の3年ぶりとなる新製品「VOCALOID4」が発表された。価格はオープンプライス、発売日は2014年12月下旬を予定しているとのこと。

渋谷パルコのソーシャルTV局・2.5Dにて開催された新製品発表会には、「初音ミク」の生みの親であるクリプトン・フューチャー・メディアの佐々木渉さんや、巡音ルカのサンプリング音声を手がけた「中の人」である声優・浅川悠さんなど、ボカロ文化の発展に大きな貢献を果たした人々が出席。発表会の様子は、ニコニコ生放送やUstreamにて生中継が行われた。

「VOCALOID4」の新機能はグロウル・クロスシンセシスなど

re141120-0016

佐々木渉さん

発表会では司会進行役として、元祖コスプレアニソンDJでもあるサオリリスさんが登場。まずは「VOCALOID」プロジェクトリーダーをつとめるヤマハの剣持秀紀さんが登壇し、ボーカロイドのこれまでの歩みを年表とともにたどった。
re141120-0015

サオリリスさん

続いて、「VOCALOID4」の新機能の説明。喉を震わせて唸るような歌声表現を可能にするグロウル機能や、2つの歌声ライブラリをブレンドし新たな音色を作り出すことができるクロスシンセシス機能など、ボーカロイドの表現力をさらに高める魅力的な機能が紹介された。

その後、ヤマハのデジタルインストラクター・青木繁男さんによる各機能のデモンストレーションも行われ、buzzGさんやtakamattさん、nikiさんといった有名ボーカロイドプロデューサーによる「VOCALOID4」を利用した楽曲も披露された。
【次のページ】「巡音ルカV4X」もお披露目、中の人も登場!
1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ボーカロイド」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 39

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ