宵野コタロー

しょうのこたろー

宵野コタロー(読み方:しょうのこたろー)とは、成人向けの作品を多く描いている漫画家。同人作品を発表する際はサークル・Pannacottaで活動。なお性別はまさかの女性


2016年5月8日よりWeb漫画サービス・少年ジャンプ+にて近未来エロティック・サスペンス『終末のハーレム』を連載。

宵野コタローとは

宵野コタロー(読み方:しょうのこたろー)とは、成人向けの作品を多く描いている漫画家。名字は「よいの」ではない。同人作品を発表する際はサークル・Pannacottaで活動しており、性別はまさかの女性

2016年5月8日よりWeb漫画サービス・少年ジャンプ+にて近未来エロティック・サスペンス『終末のハーレム』を新連載する際には「宵野コタローさんは、成人向け漫画界では言わずと知れた存在。『少年ジャンプ』関連媒体がさらに成人向け漫画作家が少年向け媒体でデビューするということで大きな話題となっている。」とコメントされている。(参照元)

なお『終末のハーレム』は原作をLINK、作画を宵野コタローが手がける漫画作品で、隔週日曜更新(2話までは2週連続更新)。出自がエロ漫画であることを隠す作家も多いなか、宵野コタローは名義の変更は行っていない。

  • 『終末のハーレム』ストーリー
    病気治療のためコールドスリープされることになった主人公。5年後に目が覚めてみると、新種のウィルスによって男がほぼ絶滅したと聞かされる。男性は地球上でたった5人だけとなり、人類を救うためにすることは――?

Twitterでは「雑誌間違えてない…?俺らが普段買うやつじゃないの…?」「エロ枠すぎる」と話題に。

主な作品

・2011年
成人向け初単行本『ちゅーLip!

・2012年
発情ベイベー

・2014年
僕は先輩に女装を強いられています。
テイクアウトハニー
たべごろバンビーナ

似たようなキーフレーズ

鳥飼茜とは、日本の漫画家。1981年生まれ。 代表作に、モーニング・ツー『先生の白い嘘』、フィールヤング『地獄のガールフレンド』、週刊SPA!『ロマンス暴風域』などがある。 今年6月から9月に「webちくま」にて連載していた「漫画みたいな恋ください」...

トミムラコタは、日本のイラストレーター、漫画家、グラフィックデザイナー。1990年生まれ。沖縄県出身。バイセクシュアルであることを公言している。代表作に『実録!父さん伝説』『ぼくたちLGBT』。SNSではオリジナルキャラクターの恐竜を主役にしたイラス...

山本崇一朗は、日本の漫画家、イラストレーター。1986年5月31日生まれ。pixivでのハンドルネーム「生醤油うどん」。代表作に『からかい上手の高木さん』(連載中)。

窪之内英策(くぼのうちえいさく)とは、1966年11月11日生まれの日本の漫画家。 代表作に『ツルモク独身寮』『ワタナベ』『ショコラ』。

和月伸宏とは日本の漫画家、イラストレーター。 週刊少年ジャンプで「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」、「武装錬金」などを連載。現在はジャンプスクエアで活動。

澤江ポンプとは、日本の漫画家。男性。好きな食べ物はフランスパン。 代表作に『悟りパパ』。自身のTwitterやPixivにて公開した『ハダカヨメ』『愛のBBQ』『サイコンクエスト』『怖くない話』などが話題に。...

ドラゴン画廊・リーとは、同人活動を中心に執筆している漫画家。主に『ドラゴンボール』『ワンパンマン』、ドラマ『勇者ヨシヒコ』の二次創作を発表。 少年ジャンプ+にて『ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件』を連載中...

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

更新日: 1627日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ