ラッパーAwich、ブランド「Ray-Ban」のアンバサダーに就任

海外にも活躍の場を広げるAwich

Awichさんは、1986年、沖縄県那覇市生まれのラッパー。2006年にEP『Inner Research』でデビューした。

Awichさん

同時期に米国アトランタに渡り、ストリートに身を置きながら1stフルアルバム『Asia Wish Child』を制作し、2007年にリリース。2008年にアメリカ人の男性と結婚し、長女を出産している。

2022年にリリースされたアルバム『Queendom』は、Appleアルバム部門総合1位を獲得し、シングル「Rasen in Okinawa」は各チャートで1位を記録。初の日本武道館公演も開催した。

武道館ライブ「やっちまいな(feat. ANARCHY)」

翌2023年には、初の全国Zeppツアーに加え、アルバム 『THE UNION』をリリース。同年11月には自身初のアリーナワンマンライブを開催し、チケット完売の大成功を収めた。

2024年から海外にも活躍の場を広げており、4月にはカリフォルニアで行われた世界最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル 2024」に出演している。

1
2

Awichに関するポップなニュースとインタビュー

「私が壁を越えていく姿を見ていて」Awichはヒップホップ・クイーンになると決めた.jpg

「私が壁を越えていく姿を見ていて」Awichはヒップホップ・クイーンになると決めた

「本当にとてつもなく、とてつもなく長い道のりだった」──Awichは振り絞るような声でそう言った。 「とてつもなく」に込められたずっしりとした重みが、遠い過去の出来事を蘇らせる。 「今までのこと……アメリカに行って子どもを産んだこと、旦那を失ったこと、それらを振り返るとね。だからこそ、私は…

premium.kai-you.net

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。