ミュージカル『ジョジョ』準備不足で公演中止 観客の声「納得できる説明を」

ミュージカル『ジョジョ』準備不足で公演中止 観客の声「納得できる説明を」
ミュージカル『ジョジョ』準備不足で公演中止 観客の声「納得できる説明を」

『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』/画像は公式Xから

ミュージカル『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』の、初日2月6日(火)~8日(木)の公演が中止となることが発表された。


公演中止の理由を運営は、「開幕準備に想定以上の時間を要すこととなり、万全の状態で公演をお届けすることが難しいため」と説明している。


公演の2日前に発表となったことや、中止の理由が準備不足であることで少なからず批判を集めている状況だ。

2月10日以降の公演については後日発表

運営は「ご来場を楽しみにされていたお客様には、大変なご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。心より深くお詫び申し上げます」と謝罪。


振替公演の有無、払戻の詳細、2月10日(土)以降の公演については、公式Xアカウントおよび東宝演劇公式サイトで2月8日(木)16時までにアナウンスされる。

中止となる公演
・2月6日(火)18時 開演の部
・2月7日(水)18時 開演の部
・2月8日(木)13時 開演の部
・2月8日(木)18時 開演の部

宮野真守らが出演するミュージカル『ジョジョ』

ミュージカル『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』は、荒木飛呂彦さんによる漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を原作した作品。


2月6日から28日(水)まで東京・帝国劇場で上演される予定だった。以降は、札幌と兵庫での上演も決定している。


主人公のジョナサン・ジョースターは松下優也さんと有澤樟太郎さんによるダブルキャスト、宿敵のディオ・ブランドーは宮野真守さんが演じる。

そのほか、清水美依紗さん(エリナ・ペンドルトン役)、YOUNG DAISさん(スピードワゴン役)、東山義久さん、廣瀬友祐さん(ウィル・A・ツェペリ役/ダブルキャスト)、河内大和さん(切り裂きジャック役)、島田惇平さん(ワンチェン役)、コング桑田さん(ダリオ・ブランドー役)、別所哲也さん(ジョースター卿役)なども出演。


演出・振付は、荒木飛呂彦さんの同名漫画が原作の舞台『死刑執行中脱獄進行中』で構成・演出・振付を手がけた長谷川寧さんが担当。


音楽はミュージカル作曲家のドーヴ・アチアさん、脚本・歌詞は舞台『僕のヒーローアカデミア』で演出を担当した元吉庸泰さんがつとめる。

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ