CRカップ『ポケモンSV』もこう、加藤純一、ローレン、k4senら8名参戦決定!

CRカップ『ポケモンSV』もこう、加藤純一、ローレン、k4senら8名参戦決定!
CRカップ『ポケモンSV』もこう、加藤純一、ローレン、k4senら8名参戦決定!

「Crazy Raccoon Cup Pokémon Scarlet and Violet」出場者一覧/以下、画像はCrazy Raccoon Cupの公式Xより

プロゲーミングチーム・Crazy Raccoonが開催する「Crazy Raccoon Cup Pokémon Scarlet and Violet」の出場者およびルールが発表された。

「チーム01」としてだるまいずごっどさんとローレン・イロアスさん、「チーム02」として加藤純一さんともこうさん、「チーム03」としてk4senさんとうるかさん、「チーム04」としておにやさんとよしなまさんが出場する。

今回の発表にあたり、Crazy Raccoonのオーナー・CR.おじじさんは、「真のポケモンマスターを決める」と高らかに宣言した(外部リンク)。

CRカップ、ついに任天堂関連タイトルで開催

CRカップ(Crazy Raccoon Cup)」は、Crazy Raccoonが主催するゲーム大会。公式配信や参加者の配信含め、同時接続数が合計50万以上を記録する、アジア最大級のe-Sportsイベントである。

これまで『VALORANT』『Apex Legends』『ストリートファイター6』といったタイトルで開催され、プロゲーマーやストリーマー、VTuberたちが火花を散らしてきた。 そして今回の「CRカップ」では、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(略称・ポケモンSV)』が採用。

これまでe-Sportsシーンと関わりの少なかった任天堂関連のタイトルが、プロゲーミングチームという一企業のイベントに採用されることも目新しく、注目を集めている。

4日間でストーリーをクリアし、旅パで対戦

〜おじじから の てがみ〜

今回の「Crazy Raccoon Cup Pokémon Scarlet and Violet」では、使用ポケモンの育成期間として、10月18日(水)から21日(土)まで設定。

参加者たちは2人1組でチームを組み、捕まえられるポケモンは合計8匹(※)という制約のもと、この4日間でゼロからストーリーをクリア。

いわゆる旅パのポケモンで、10月22日(日)19時より配信される本番で対戦を行う。ただし、倒すポケモンなどを調整することで努力値も意図的に振ることができ、見た目以上に戦略性の高いルールだともいえる。

(※)チームメンバーとのポケモン交換は可能。なお、有料追加コンテンツ「『ゼロの秘宝』前編・碧の仮面」に登場するポケモンは、ストーリークリア後に1匹のみ捕まえられる。

CR.おじじさんによれば、対戦はシングルバトル(1vs1)で行われるとのこと。その他にも「ポケモン逃しちゃダメ」「禁止ポケモン(がいる)」「飴とか薬ダメ」などの細かいルールがあるようだが、その詳細は明らかにされていない(外部リンク)。

CR.おじじさんは、参加者に向けて「1匹1匹にニックネームをつけて<本当の相棒>だと思って育ててください。そして、ポケモンマスターを目指してください」と綴っている。

『ポケモン』とCRカップのこれまで

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

ゲームの週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ