ホロライブ宝鐘マリン、自作ゲームのアフレコに潜入! 井上麻里奈ら声優陣と対面

自作RPG『The Second World~世界のつくりかた~』のアフレコ現場に参加した宝鐘マリンさん

ホロライブ所属のバーチャルYouTuber(VTuber)・宝鐘マリンさんが、自作RPG『The Second World~世界のつくりかた~』(通称・セカワー)のアフレコ現場に参加しました。

4月30日に本人のYouTubeで公開された動画では、井上麻里奈さんや岸尾だいすけさんら、声優界のトップランナーの演技に惚れ惚れする場面も。

さらに、井上麻里奈さんと福圓美里さんとの対談も収録され、メイキング映像的な仕上がりです。

宝鐘マリンの“黒歴史” 自作RPG『セカワー』とは

『セカワー』が明かされた配信「黒歴史選手権」
『The Second World~世界のつくりかた~』は、宝鐘マリンさんが小学生のときに制作したオリジナル漫画をもとに、高校時代に友人と2人でつくり上げたゲーム作品。

2022年7月、ホロライブ2期生・大空スバルさんのチャンネルで行われた「黒歴史選手権」企画で明かされ、後日宝鐘マリンさん本人が実際にプレイ。

文字通り黒歴史的な内容に、ホロライブファンも大きく盛り上がりました。 さらに、以前から宝鐘マリンさんのファンであった井上麻里奈さんや福圓美里さんといった声優陣が、Twitter上でゲームのオーディションへの意欲を見せます。

自作ゲームでありながら、ホロライブの中だけにとどまらない大型企画としての本格始動に向け、期待が膨らんでいました。

本当にオーディションして、本気で映像をつくってみた!

宝鐘マリンさんらが審査員役で参加した声優オーディション
黒歴史としての『The Second World~世界のつくりかた~』が明らかになってから9ヶ月後、2023年4月21日にはなんと声優陣を決めるオーディション動画が公開。

企画者である宝鐘マリンさんはもちろん、尾丸ポルカさん、博衣こよりさん、さくらみこさんが審査員役として参加。計11名の声優の演技を聞き、ジャッジを下していきました。

参加したのは、実際にTVアニメで活躍中の声優総勢11名。

『The Second World~世界のつくりかた~』オーディション参加声優
井上麻里奈さん
大空直美さん
佐倉綾音さん
白石涼子さん
園崎未恵さん
福圓美里さん
石谷春貴さん
岸尾だいすけさん
坂田将吾さん
東地宏樹さん
山下誠一郎さん

10分近くある『ザ・セカンドワールド』のティザー映像
苦悶の表情を浮かべながら配役を決めると、配役に従って実際に声優陣がアフレコを実施。そして同日には、なんとティザームービーが公開

「原作コミックス1億万部突破希望」というテロップからはじまり、実際にしゃべっているキャラクターやバトルシステムなどが紹介された10分弱の映像です。

1
2
3

こんな記事も読まれています

Tweet
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

よく読まれている記事

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ