メタバースでのハラスメントで半数が生活に影響 必要なマナーと思いやり

メタバースでのハラスメントで半数が生活に影響 必要なマナーと思いやり
メタバースでのハラスメントで半数が生活に影響 必要なマナーと思いやり

大規模調査レポート「メタバースでのハラスメント」公開

バーチャルYouTuber(VTuber)/メタバース文化エバンジェリストのバーチャル美少女ねむと、スイスの人類学者・ミラ(リュドミラ・ブレディキナ)は、調査レポート「メタバースでのハラスメント」を11月8日に無償公開しました。

メタバースでのハラスメントの実態を明らかにするため、全世界のソーシャルVRユーザーを対象に行った大規模調査への回答約900件を分析したレポートです。

本記事では、前回に続くそのうちのPart3「ハラスメントの影響」とPart 4「よりよいメタバースのために」についてレポートより、要点を抜粋して紹介します。

Part 3. ハラスメントの影響

物理世界とメタバース双方の生活に与える影響をまとめました。

物理世界、メタバースにおけるハラスメントの影響

メタバースでハラスメントを受けたことにより、約半数が物理世界・メタバース両方の生活に影響を受けていた。

物理世界・メタバース両方への影響 - メタバースでのハラスメント

物理世界での生活への影響は「影響なし」「軽い」「中程度」がほとんどだったが、「極めて重度」な影響を受けた人も3%いた。

物理世界での生活への影響 - メタバースでのハラスメント

メタバース生活への影響に関しては、43%がプレイ頻度を減らし、18%はプライベートで過ごす時間が長くなった。特に物理女性と北米のユーザーがより強い影響を受けている。

メタバース生活への影響 - メタバースでのハラスメント

ハラスメントへの対処

ユーザーをブロックすること、ログアウトすること、ワールド移動で逃げるのが一般的だった。

ハラスメントへの対処 - メタバースでのハラスメント

ハラスメントの波及

全体としてメタバースでのハラスメントがSNSやオンラインゲームなど他のオンラインコミュニケーションに波及する割合は高くなかった。

ただし、物理女性の36%はSNSで、北米の37%はオンラインゲームでさらなるハラスメントを受けている。 

ハラスメントの波及 - メタバースでのハラスメント

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

情報化社会の週間ランキング

情報化社会の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。ユーザー投稿記事は、ポップカルチャーの最新情報をお届けするべく、「記事投稿」機能を利用してユーザーのみなさんから投稿された記事を、編集部による厳正な審査と、校閲・校正を経て掲載しています。審査の基準や機能については、ユーザー機能ヘルプページをご覧ください。

ページトップへ