455

「VALORANTたのし~!」スタヌも叫んだ「RAGE VALORANT 2022 Spring」レポート

「VALORANTたのし~!」スタヌも叫んだ「RAGE VALORANT 2022 Spring」レポート

「RAGE VALORANT 2022 Spring」

5対5のチームで戦うタクティカルFPS『VALORANT』の有観客イベント「RAGE VALORANT 2022 Spring」が5月7日、8日の両日にわたって開催された。

会場となった東京・有明の東京ガーデンシアターには、2日間合わせて13,000人のファンが詰め掛け、人気ストリーマーやプロゲーマーたちとの交流やエキシビジョンマッチ、来場者参加型のミックスマッチを楽しんだ。

イベントの模様はYouTubeとTwitchでも配信され、同時接続数は合計20万人以上を達成。新型コロナウイルス感染症の流行以降にリリースされた『VALORANT』にとっても貴重なオフラインイベントなだけに、同タイトルのプレイヤーやファンにとっても待望のものとなった。

今回はそんな「RAGE VALORANT 2022 Spring」から人気ストリーマーが集結した1日目の模様をお届けする。

目次

アリーナを埋め尽くす観客、久しぶりのオフライン

8日の午前10時半過ぎ。会場である東京ガーデンシアターに足を運ぶと、12時の開演にはまだ早いというのに、すでに列が形成され、ざわざわと前後の人と話し込む声がそこかしこから漏れ聞こえる。

久々に集まるオフラインの場ということもあってか、耳を傾けると初対面らしい挨拶やぎこちない会話が聞こえてくる。

感染対策もしっかりとられた受付

この日、会場に集まったのは6500人以上。2日間合計では13000人となり、日本におけるe-Sportsの有料イベントとしては史上最多の動員数を記録。

現地では、アリーナ席と3階まであるバルコニー席で構成される巨大な会場を観客が埋め尽くす光景に、思わず気持ちが高ぶってくる。

観客で埋め尽くされたアリーナ

「盛り上がってるかーい!」出演者たちの登場

12時の開演前には出演するストリーマー全員がステージ上に顔を出し、観客に対して挨拶をする一幕も。皆それぞれの言葉で、久々にファンと顔を合わせる機会を待ち望んでいたこと、楽しい時間にしようという旨を語り会場を沸かせた。

開演するとステージには、『VALORANT』の競技シーン「VALORANT Champions Tour」でもお馴染みの実況解説陣である岸大河さん、yukishiroさん、yueさんの3人が登場。

「この人数を前にしてただただ圧倒されています」と語るyueさんが「盛り上がってるかーい!」と客席に呼びかけると、観客が配布されたスティックバルーンを打ち鳴らす音がこれでもかと響き渡る。

観客に呼びかける岸大河さん(左)、yukishiroさん(中央)、yueさん(右)

その後、岸さんの呼び込みで改めてストリーマー全員がステージに登場し、もう一度挨拶。

舞台俳優としても活躍するMOTHER3さんも「登場しただけで汗だく」とコメントしたように、会場の熱気は急上昇。

FPSゲーム『Alliance of Valiant Arms(AVA)』のプロとして数多くのイベントに出場したSHAKAさんも「こんなに人が入っているオフラインイベントは久しぶり」と緊張気味ながら、「試合では頑張れるようやっていこうと思うので応援よろしくお願いします」と抱負を語った。

抱負を語るSHAKAさん

1
2
3

こんな記事も読まれています

430
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ