670

ひろゆき、自身初TRPG配信『カタシロ』に挑戦 GMはディズム、でびでび・でびるも参加

POPなポイントを3行で

  • ひろゆきが、1月18日(火)20時から初のTRPG配信
  • プレイするのは『カタシロ』。ゲームマスターは作者のディズム
  • VTuber でびでび・でびるも共演
ひろゆきこと西村博之さんが、1月18日(火)20時から初のTRPG配信に挑戦。

プレイするのは、心理実験などを組み込みプレイヤーの価値観や考え方を暴き出すシナリオ『カタシロ』。ゲームマスターは同シナリオの作者として知られるディズムさんがつとめる。

なお、サブキーパー役として、にじさんじに所属するバーチャルYouTuber・でびでび・でびるさんも共演。

本編の配信はディズムさんのYouTubeチャンネルにて。本編配信後には、KAI-YOU Premium会員限定のDiscordサーバーにて、出演者全員による感想戦の配信も行われる。

ひろゆきがTRPG配信に初挑戦! ディズムGMで『カタシロ』

ゲームマスターがシナリオを用意し、その進行のもとプレイヤーたちがキャラクターを演じ、即興とコミュニケーションによってリアルタイムで物語をつくり出していく遊びTRPG。

YouTubeのライブ配信などで盛り上がりを見せ、実況者やバーチャルYouTuberなど様々な人々が参戦する現代のTRPGムーブメントを支える人気シナリオの一つが『カタシロ』だ。

TRPGプレイ動画の投稿や配信を行う驚天動地倶楽部のメンバー・ディズムさんが制作した『カタシロ』は、プレイヤーの価値観や深層心理を浮き彫りにするような構成から高い人気を獲得している。

同シナリオを再構成した舞台「カタシロRebuild」はクラウドファンディングで4,400万円を集め、現在その第2回公演が準備されている。 今回のゲームマスターをつとめるのは、『カタシロ』原作者のディズムさん本人。

そしてプレイヤーとして挑戦するのは、フランス・パリ在住で2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)やニコニコ動画の生みの親である「ひろゆき」こと西村博之さん。

歯に衣着せぬ飄々とした物言いと、時に「論破王」と呼ばれる討論の巧みさから、現在若年層からの支持も厚い(関連記事)。

幼い頃に友人とTRPGを数度遊んだことはあったが、TRPG配信は自身初挑戦というひろゆきさんの挑戦で、果たしてどのような物語が生まれるのか。未知数すぎる配信をお楽しみに。

TRPGも、ひろゆきさんもKAI-YOUで特集中!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

665
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ