2696

TAKU INOUE、Mori Calliope迎えた「Yona Yona Journey」MVに太鼓判

「Yona Yona Journey / TAKU INOUE & Mori Calliope」MUSIC VIDEO

POPなポイントを3行で

  • TAKU INOUE「Yona Yona Journey」MV公開
  • Mori Calliopeを迎えた“夜の旅”に寄り添う1曲
  • 監督は木村太一、主演に俳優・徳重聡
サウンドプロデューサー・TAKU INOUEさん初のコンセプトEP『ALIENS EP』のリード曲「Yona Yona Journey / TAKU INOUE & Mori Calliope」MVが公開された。

前作「3時12分 / TAKU INOUE & 星街すいせい」に引き続き木村太一さんが監督をつとめ、主演として俳優・徳重聡さんが本人として初めてMVに出演した。

先行配信中の「Yona Yona Journey」はジャジーでダンサブルなTAKU INOUEさんのトラックに、ホロライブ所属のVTuber・Mori Calliope(森カリオペ)さんのラップとキャッチーな歌声が融合。“夜の旅”に寄り添うかのような1曲だ。

TAKU INOUEさんが「この世界観に、一体Yona Yona Journeyがどう絡むのか...!?ご注目ください!!」と語る舞台はムーディーな雰囲気漂う東京。

夜の社会を生きると思しき徳重さんのダンスが光る、1本の映画を撮り下ろしたような映像作品に仕上がっている。

初回限定盤には星街すいせいとのラジオも

バンダイナムコゲームスで「リッジレーサー」「アイドルマスター」などの楽曲を手掛け、現在はサウンドプロデューサー/コンポーザー/DJとして活躍するTAKU INOUEさん。

DAOKOさん、Eveさん、ナナヲアカリさん、月ノ美兎さん、HOWL BE QUIETなどのサウンドプロデュース・楽曲提供・リミックスを手掛けている。

先週末にDJとして出演した「VIRTUAFREAK(バーチャフリーク)」でのフロアの沸かせっぷりも記憶に新しいところだ。

『ALIENS EP』

7月にトイズファクトリー内レーベル「VIA」よりメジャーデビュー。12月22日(水)には初のコンセプトEP『ALIENS EP』をリリース。

ボーカルにはホロライブEnglish(ホロライブEN)のMori Calliopeさんや、デビュー曲「3時12分」でも共演した星街すいせいさんが参加。
「3時12分 / TAKU INOUE & 星街すいせい」MUSIC VIDEO
初回限定盤のアートワークにはアニメーター/イラストレーター・hmngさんが描き下ろした2人が登場。

さらに初回限定盤のみのDISC2には「TAKU INOUEの3時12分に聞くラジオ -GUEST 星街すいせい-」収録されている。

主演:徳重聡コメント
初めてのミュージックビデオの撮影に参加させて頂きました。
私のダンスが曲に馴染む事ができていれば嬉しいです。

監督:木村太一コメント
色々な意味でリスクがあり、チャレンジ精神満載の企画を通してくれたTAKUさんとチームに感謝

TAKU INOUEコメント
この世界観に、一体Yona Yona Journeyがどう絡むのか...!?ご注目ください!!

ちなみにSpotifyでは自身が担当した楽曲をプレイリストにしているので、その名曲の数々をまとめてチェックできるのでオススメ。

TAKU INOUEさんの曲、入ってます

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2687
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ