5

「紅蓮華」生んだ草野華余子、“純J-POP”を追求したフルアルバム発表

「紅蓮華」生んだ草野華余子、“純J-POP”を追求したフルアルバム発表

草野華余子さん

POPなポイントを3行で

  • 草野華余子が2021年1月27日にフルアルバムをリリース
  • 「紅蓮華」生み出した作曲家でありシンガーソングライター
  • "純J-POP"を追求した全12曲を収録
シンガーソングライター/作詞作曲家の草野華余子さんが、2021年1月27日(水)にフルアルバム『Life is like a rolling stone』をリリースする。

同作は"純J-POP"をコンセプトに制作され、歌謡曲らしいノスタルジックなムードと、国民的人気アニメ『鬼滅の刃』の主題歌「紅蓮華」など数々の名曲を生み出した草野さんならではの楽曲の幅広さを感じられる12曲が収録されている。

1月23日(土)にはアルバム発売に先駆け、渋谷WWW Xにて草野さん初のバンド編成でのライブ「愛されたかったあの日の僕らへ」を開催。会場では、同作の先行販売も行われる。

多彩な楽曲をつくり、歌うアーティスト・草野華余子

草野華余子さんは大阪出身、東京在住のアーティスト。

中学生の頃にバンドサウンドと出会い衝撃を受け、大学進学をきっかけにバンド活動を開始した。唯一無二のメロディや人間味あふれる歌詞が注目を集め、様々なアーティストやアニメ作品への楽曲の提供も行なっている。
LiSA 『紅蓮華』
草野さんが作曲を手がけ、LiSAさんが歌う「紅蓮華」は、テレビアニメ『鬼滅の刃』の主題歌に抜擢。

オリコンデジタルチャートにおける平成最後の1位令和最初の1位を獲得するという快挙を達成し、LiSAさんも2019年に引き続き、2年連続で紅白歌合戦出場が決定するなど、時代を代表する話題曲として支持されている。

また、12月16日(水)に発売となるコスプレイヤー・えなこさんの1stアルバム『ドレス・レ・コード』にも楽曲を提供しており、音楽家としての活動の幅をさらに広げている。

まっすぐにJ-POPを届けるフルアルバム

【草野華余子】「最後のページは開かずに」MUSIC VIDEO (short ver.)
1月27日に発売される『Life is like a rolling stone』には、ゲストとしてUNISON SQUARE GARDENの田淵智也さんやPENGUIN RESEARCHの堀江晶太さん、岸田教団&THE明星ロケッツの岸田さん、はやぴ〜さん、みっちゃんさんら草野さんの盟友であるアーティストも多く参加している。

表題曲「Life is like a rolling stone」や既発表曲「最後のページは開かずに」、「Trigger」、「Wi-Fi」など、同作に収録された楽曲を生で堪能できるライブも必見だ。

草野華余子 1st Band Oneman Live "愛されたかったあの日の僕らへ"
【東京公演】
会場:渋谷WWW X
日程:2021年1月23日(土)
開場/開演:17:00 / 18:00
出演者:Vo.&Gt.草野華余子/Gt.高慶"CO-K"卓史/Ba.堀江晶太/
   Key.モチヅキヤスノリ/Dr.komaki

【大阪公演】
会場:Live House ANIMA
日時:2021年2月23日(火・祝)
開場/開演:<昼公演>15:00/15:30 <夜公演>18:00/18:30
出演者:Vo.&Gt.草野華余子/Gt.高慶"CO-K"卓史/Ba.堀江晶太
   /Key.モチヅキヤスノリ/Dr.komaki

大石昌良さんとも親交の深い草野華余子さん

こんな記事も読まれています

作品情報

草野華余子 フルアルバム『Life is like a rolling stone』

発売日
2021年1月27日(水)
※2021年1月23日(土) LIVE会場先行発売
価格
3,300円(税込)
発売元
CAT entertainment
販売元
Sony Music Solutions Inc.

関連キーフレーズ

2
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ