80

ボーちゃんをボーーーーーーーっと30時間見守る生放送を双葉社が開催

ボーちゃんをボーーーーーーーっと30時間見守る生放送を双葉社が開催

「ボーちゃんを見守る生放送」

POPなポイントを3行で

  • 『クレヨンしんちゃん』30周年記念企画
  • 合計30時間の「ボーちゃんを見守る生放送」開催
  • 30時間ボーッとするボーちゃんをボーッと見る...だけ
クレヨンしんちゃん』30周年を記念して、「ボーちゃんを見守る生放送」が合計30時間行われる。

...何を言ってるかわからない?

大丈夫、筆者もよくわかってない。

企画したであろう双葉社の人もよくわかってないんじゃないだろうか。

2020年で30周年の『クレヨンしんちゃん』

2020年で連載30周年を迎えた漫画『クレヨンしんちゃん』(原作者・臼井儀人さん)。

破天荒な5歳児・野原しんのすけを中心に笑いと感動を届け続けているギャグ漫画で、現在は『月刊まんがタウン』にて『新クレヨンしんちゃん』として連載されている(2009年に急逝した臼井儀人さんから引き継ぐ形で元スタッフが連載)。 漫画だけでなくアニメも長年放送されており、劇場版も毎年のように制作。

現在は劇場版の最新作『クレヨンしんちゃん 激突! ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が公開されている。
『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』予告

30周年を記念して合計30時間の生放送

漫画『クレヨンしんちゃん』の30周年を記念して行われる合計30時間の生放送だが、5時間の放送が全6回にわけて行われる。

そこで主役になるボーちゃんは、その名の通りいつもボーっとしている男の子。

返事をするときも「ボー」と言う。

あと石を集めるのが好き。

だいたいボーッとしている。

ボーちゃん

しかし時折するどい勘を働かせたり、意外な特技を見せてしんのすけや仲間を驚かせることもある。

ただ基本はボーッとしている。

生放送を見続けていると、このボーちゃんに変化が起きる...かもしれないらしい。

配信は10月31日(土)、11月1日(日)、11月7(土)、11月8日(日)、11月14(土)、11月15日(日)の各日20時より、「クレヨンしんちゃんねる【双葉社公式チャンネル】」でスタートする。

©️臼井儀人/双葉社

予想の斜め上をいく

こんな記事も読まれています

イベント情報

ボーちゃんを見守る生放送

配信日 各日20時より配信開始
10/31(土)、11/1(日)、11/7(土)
11/8(日)、11/14(土)、11/15(日)
配信サイト 「クレヨンしんちゃんねる【双葉社公式チャンネル】」

原作者・臼井儀人
1987年に『だらくやストア物語』が「週刊漫画アクション」新人賞佳作に入賞しデビュー。90年8月より『クレヨンしんちゃん』を同誌にて連載開始。その他の代表作は『おーえるグミ』『あんBaらんすぞ~ん』『すくらんぶるえっぐ』など。

『クレヨンしんちゃん』について
連載開始30周年を迎える大ヒット作! 嵐を呼ぶ5歳児・野原しんのすけを中心に笑いと感動のファミリーギャグ漫画。現在は「月刊まんがタウン」にて『新クレヨンしんちゃん』を連載中。これからも、野原しんのすけは笑顔と元気をお届けします!!

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

46
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ