「ネオインフルエンサーラボ」で知ってほしいSNSのこと

──これまでもFiNANCiEでコミュニティを運営していましたが、新たに「ネオインフルエンサーラボ」を立ち上げたのはなぜですか?

佐藤 コアなファンが生まれたらいいなっていうのが1つ。もう1つは「インフルエンサー」という言葉に興味を持ってほしい。

だから、私のことが大好きで愛してるから入るでもいいし、インフルエンサーという言葉とかマーケティングに興味があるから入るでもいい。現状はファンクラブとオンラインサロンの中間みたいな感じで運営してますね。

──まだまだ抽象的な「インフルエンサー」という言葉をより明確化したいと。

佐藤 「ちょっとわかってほしいな、私の職業のこと」って感じです。たとえ本人がインフルエンサーになるわけじゃなくても、言葉の意味を理解すれば、将来的に何かのときに役立つんじゃないって気持ちもあります。

あとはSNSで悩んでる人も多いから、「角度によってこういう見方もある」「あんまり悩まなくても大丈夫」っていうことを伝えたいですね。 ──オンラインサロンしかりファンクラブしかり、入っただけで終わっちゃう人もいると思います。

佐藤 当然ですけど「やるかやらないか」。本当に行動力。口に出してから行動するまでのスパンが、いかに短いかが大切だと思います。

──今の佐藤さんがあるのも「やる」を繰り返してきたから?

佐藤 はい!……とは言わない(笑)。私はラッキーから発展した女なので。SNSへの投稿も最初は何もわかっていなかったし、時代になんとなくハマっただけ。

セルフィーが流行っていたタイミングで、何気なく1枚あげたセルフィーに、たまたまいっぱい「いいね」がついた。でも、ラッキーも実力だと思いたいですね。簡単なことなんですけど、セルフィーという1つの「やる」をしなかったら、一生何もなかったと思うので。

ファンクラブが佐藤ノアの土台をつくる

──ファンクラブやオンラインサロンといった有償のコミュニティに関しては、どんな感覚で運営しているんですか?

佐藤 「どのくらい私のことが好きなのか知りたいな」って感じですね。ファンクラブは好きを表してもらう一番わかりやすい方法じゃないかなって。

だから、正直そこで生計を立てようとかはまったく思っていなくて、好意を抱いてくれている方にそれ相応かそれ以上で返せたらいいな、とは思っています。

──とはいえ、会費分の対価をファンに返せているか、不安になったりはしないんですか?

佐藤 ないです。だって、私もそれなりのものを現段階では提供できているって思ってます。

私の情報やSNSの使い方はきっと知れると思いますし、水面下で動かしているプロジェクトのことも教えちゃう。リスキーだけど、秘密の共有ですよね。愛してくれる分、知りたいと思ってもらっている分、私は表には大々的に出せないような秘密や本音で返せたらいいなって思っています。 ──佐藤さんが思うクローズドコミュニティの良さってなんですか?

佐藤 コミュニティ内のエンゲージメントが外に還元されることですね。ファンクラブでちゃんとコミュニケーションが取れていると、TwitterやInstagramでもレスポンスが早くなるんです。

最初にいいコメントがつくと、後に続く反応もポジティブなものばかりになる。だから、ファンクラブは私の土台なんです。もともとのファンの方々のマナーがいいと、新規の方々もマナーを守りますしね。

──「オオカミくんには騙されない」がスタートするタイミングで、ファンが自発的に「佐藤ノアちゃん ファンルール」を公開していたのも、佐藤さんのファンのマナーの良さが現れていたようで印象的でした。

佐藤 あれは私が嫌がることをファンの子がまとめてくれたものなんです。もちろん、守らなくてもファンでいることはできる。でも、私には嫌われるよって(笑)。

ファンはアーティストの鏡なので、インフルエンサー側がちゃんとしないとファンもちゃんとしてくれない。ファンルールというか、私に好かれるためのルールかもしれないです。

黒歴史もデジタルタトゥー、佐藤ノアの支配欲

──シンガーとしての活動に向けて新しいYouTubeのチャンネルをつくったり、著書を発売したり、個人事務所を設立したりと、2020年は変化の年に見えました。

佐藤 私に変化の年はないと思ってます。なんなら毎日、変わり続けている気がしていて。常に昨日が黒歴史みたいな感じ。自分ですら変化についていけないから、そのときの自分を残す作業はできるだけするようにしています。

飽きっぽくて日記はつけられないので、月記をつけてて。月に一度、プライベートな感情をわーってInstagramに書き出すんです。

人に見せたら変えられないじゃないですか。良いときも悪いときも「こういう私もいたんだよ」ってことを記録するために、デジタルタトゥーとして全部残します。私は毎日に責任を持ちたいから。

この投稿をInstagramで見る

. . わたし 今年の9月は色んな気持ちが溢れた月だった 普段はあんまり喜怒哀楽が激しいほうじゃないと思います 新しい出会い 好奇心 楽しみ 不安 迷ったり 泣いたり どうしようもない気持ちの居場所に困惑してしまったり 本当に心が忙しくて たくさんのインプットがあったから たくさんアウトプットしなきゃいけない 文章にするのもいいかもしれないけど やっぱり自分の一番好きなことで 沢山言葉にしたり 音にしたりしたつもりだから 来月に私の色んな気持ちを詰め込んだこと 届けさせてください 普段きっと頑張りすぎちゃってる あなたの色んな感情にも寄り添えたらいいな そんな感じです

佐藤ノア(@sugar_79)がシェアした投稿 -

──ここまでお話をうかがっていて気になったのは、佐藤さんの将来像です。女優やモデルなど特定のジャンルで成長していきたい、というわけではないですよね?

佐藤 私はできることをやる人(笑)。苦手なことが多いので、できることを全部やろうとしたら、すごい肩書きになっちゃって。いろんなことを満遍なく、楽しくやっていけたらいいなって思ってます。

──あえて、その中で具体的にやってみたいことを聞いてもいいですか?

佐藤 人の生活における「おはよう」から「おやすみ」まで支配してみたいですね! ──し、支配?!

佐藤 たとえば、朝、私がプロデュースした歯磨き粉を使って、コラボレーションしたブランドのお洋服を着て出かける。移動中は私の曲を聴くみたいな。

誰かの日常に、何気なく紛れこめるようになったら楽しそう。“佐藤ノアのモノ”としてじゃなく、まるで現象のように、気づかないうちに人の五感に入り込んでいきたいです

ただ私って言うことがころころ変わるので、この記事が公開される頃にそう思っているかは、お約束できないかもしれません(笑)。

──この記事が出てるまではそう思っておいていただきたいです!
佐藤ノア 「LONELY STAR NIGHT」MV
【画像】佐藤ノアさんの撮り下ろし写真をもっと見る

ネオインフルエンサーラボイベント vol.02 開催決定

【佐藤ノアさんからのメッセージ】

ネオインフルエンサーラボオーナー佐藤ノアは、メディア露出が増えてきた今、改めて「2割のファンの方々を大切にする」ことを意識して取り組んでおり、私が活動をしていく上でなくてはならない「ファンコミュニティについて」を語れる場を設けたいと思いました。

そこで、ネオインフルエンサーラボミーティングvol.2を行わせていただくことになりました。
今回は、箕輪編集室 室長 / ミノ村 村長 を務められる箕輪厚介さんと、前回に引き続きFiNANCiEファウンダー の國光宏尚さんをゲストにお迎えしてトークセッションをさせていただきます。

素敵なゲストのお二人とのこの取り組みをより多くの方に知っていただくために、今回は一般視聴を無料とさせていただきます。該当の特典を購入いただくことで、トークに参加していただくことも可能です(現地 or zoom顔出し)。

また、ネオインフルエンサーラボミーティングvol.2に向けてのコメント音声付きコレクションカードや、レアオフショットのコレクションカードもトークンと併せて販売します。ネオインフルエンサーラボに興味がある方はこちらを購入数することで、ラボメンバーとして参加できますので、ぜひ特典メニューも見てみてください。

引き続き、コミュニティ内外で #ネオインフルエンサーラボ の取り組みをみなさんと楽しみながら一緒に発信していけたらと思っています。よろしくお願いいたします。


【イベント概要】

主催:
ネオインフルエンサーラボ(FiNANCiEコミュニティ)
オーナー : 佐藤ノア

日時:
2020年12月9日(水) 開始 18:00〜 (1時間程度)

テーマ:
ファンコミュニティについて

参加方法:
①オンライン無料視聴
(FiNANCiE公式Twitterアカウントからライブ配信を予定)
②参加権特典ご購入で 現地 or Zoom顔出し参加
(直接質問できるコーナーもあります! もちろん、聴いて楽しんでいただくかたちも大歓迎です!)
販売ページURL:https://financie.jp/users/noa/cards

出演者:
・佐藤ノア (@sugales_noah)
「SNSを使って個人が自己表現、自己実現できる社会へ」
ネオインフルエンサーラボ オーナー

・箕輪厚介さん (@minowanow)
言わずと知れた天才編集者
箕輪編集室 オーナー / ミノ村 村長

・國光宏尚さん (@hkunimitsu)
XR事業やブロックチェーン事業等の新規事業領域を統括
gumi 取締役会長 / FiNANCiE ファウンダー

会場:
ベルエポック美容専門学校第2校舎
(教室202号室)

1
2
3

関連キーフレーズ

プロフィール

佐藤ノア

佐藤ノア

シンガー/モデル/インフルエンサー

SNSを独自に使いこなしSNS総フォロワーは200万人越え。写真はツインテールなどでの可愛い写真が多いなか、添える文面は本人の内面があらわれた芯の強いものが多く、内容に惹かれてファンになる女性も多い。幼少期から音楽には精通しており、自身も高校時代からバンド活動をしていた。現在はソロアーティスト活動に向けて、YouTubeにカバー動画の投稿を行っている。

連載

POP UP !

その時々でKAI-YOUが一番力を入れているものを、まだその魅力を知らない人たちへ届けるため、著名人やクリエイターのインタビューや対談、座談会を実施したり、遠方への取材を行なったりと、ポップポータルメディア「KAI-YOU.net」が全力でプッシュするポップなコンテンツです。

195
Share
5
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ