アニメ『タイバニ2』でスポンサー募集 「弊社を背負ってくれ!」な協賛社求む

アニメ『タイバニ2』でスポンサー募集 「弊社を背負ってくれ!」な協賛社求む
アニメ『タイバニ2』でスポンサー募集 「弊社を背負ってくれ!」な協賛社求む

『TIGER & BUNNY 2』

POPなポイントを3行で

  • アニメ『TIGER & BUNNY 2』協賛社を募集
  • ヒーローたちのボディにスポンサーロゴをプリント
  • キャラクタープレイスメントを新作でも実施
オリジナルアニメ『TIGER & BUNNY 2』(通称・タイバニ2)が2022年の放送に向けてキャラクタープレイスメント協賛社の募集をスタートした。

期間は10月1日18時から7日(水)18時まで。協賛社になることで、劇中に登場するヒーローたちのボディにスポンサーロゴを載せることができる。

第1作『TIGER & BUNNY』でも同様に協賛企業を募集。同作の象徴とも言える展開は、新シリーズでも継続されるようだ。

スポンサー企業を背負って戦う『TIGER & BUNNY』

『TIGER & BUNNY』は、落ち目のベテランヒーロー・ワイルドタイガー(鏑木・T・虎徹)と、生意気なスーパールーキーのバーナビー・ブルックスJr.がコンビを組み、ヒーローとしての活躍を描いていく「バディもの」。

“NEXT”と呼ばれる特殊能力者が、企業からのスポンサードを受け、そのロゴを背負って街の平和を守るヒーローたちの活躍を描いた物語だ。

2011年にTVシリーズが放送、2012年9月に『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』、2014年2月に『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』 が公開された。
映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』予告編
斬新だったのは、キャラクタープレイスメントとして、スポンサー企業のもと活動するヒーローという劇中の設定を、リアルに持ち込んだ点だ。

当時、日本経済新聞の一面に掲載された協賛社募集広告も話題に。S.H.Figuarts、SoftBank、ファミリーマート、牛角などの有名企業ロゴがヒーローのスーツにプリントされた。

それ以前にも、アニメに実在のブランドやメーカーの商品が登場するプロダクトプレイスメントの形はあったが、劇中の設定にあわせて企業ロゴを出すという手法は大きな反響を呼んだ。

キャラクタープレイスメント協賛社募集/画像はバンダイナムコピクチャーズ公式サイトより

新作『TIGER & BUNNY 2』でも、同じくスポンサー企業を募集。バンダイナムコピクチャーズの問い合わせページから申し込める。締め切りは10月7日18時まで。

十人十色のヒーローたち

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ