47

爆発事故に被災したプロゲーマーのチャリティ大会に80万円の寄付 ダルシム揃い踏みの結果に感動

爆発事故に被災したプロゲーマーのチャリティ大会に80万円の寄付 ダルシム揃い踏みの結果に感動

「鶏めし杯」/ 画像はイツキさんのTwitterより

POPなポイントを3行で

  • 『ストV』のチャリティー大会「鶏めし杯」開催、80万円以上が集まる
  • 福島県で発生した爆発事故で被害を受けたダルシム使い・鶏めしを支援
  • ダルシム使いの、ダルシム使いによる、ダルシム使いのための大会
格闘ゲーム『ストリートファイターV』のチャリティー大会「鶏めし杯」が8月1日に開催されました。

この大会は、7月30日に福島県郡山市で発生した爆発事故で被害を受けたCreative Gaming所属のプロゲーマー・鶏めしさんを支援するためのもの。鶏めしさんと同じくダルシム使いのイツキさんが主催しました。

配信では視聴者からのドネートなど、80万円以上の支援金が集まりました。

総勢49名により争われたトーナメントは、同じくダルシム使いのYHC-餅さんが見事に優勝。

鶏めしさん、イツキさん、YHC-餅さんの3名はダルシム使いチーム「ホットヨガラウンジ」として大会参加、優勝するなど活動してきており、奇しくもダルシム使い揃い踏みの結果となりました。

ダルシム使いの、ダルシム使いによる、ダルシム使いのための大会「鶏めし杯」

7月30日に福島県郡山市の飲食店にて発生した爆発事故。爆発の規模は大きく、近隣に住んでいた鶏めしさんご家族は幸いにも人的被害を免れたものの、住まいに大きな被害を受けました。

これを受けてイツキさんはチャリティー大会の主催を決意。トーナメントには当初予定していた定員32名を超える49名が参加するなど賑わいをみせました。

決勝にはキャミィを操るパウエルさんと島根の仙人ことYHC-餅さんが進出。

YHC-餅さんはイツキさんと共に大会の実況解説も担当。パウエルさんの攻めにリアクションを交えながら冷静に対処し、試合を有利に展開します。

思わずイツキさんがパウエルさんの応援に回るも見事に優勝。多くの格ゲーマーの支援を受けたダルシム使いの、ダルシム使いによる、ダルシム使いのための大会を締めくくりました(配信アーカイブはこちら)。

ドネートなどの受付は8月2日をもって終了。イツキさんは改めて明細を発表した上で鶏めしさんへ届けるとしています。

ゲーミングいい話

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

28
18
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ