56

女装のサブスク「ガールズクローゼット」発表 カジュアルに女の子を楽しもう

女装のサブスク「ガールズクローゼット」発表 カジュアルに女の子を楽しもう

ガールズクローゼット

POPなポイントを3行で

  • 女装のためのサブスク「ガールズクローゼット」発表
  • 服やメイクのサポートをしてくれる
  • 3つのプランで月1万円から
近年では、日本でも「ジェンダー」という言葉も多くの人の耳に馴染み、ニューヨークでは男女兼用のオールジェンダー・トイレが増えているという話も聞く。

性別に関してこれまで不利益を被ってきた人々に対して、社会が構造としてできることを模索する中、とてもポジティブなサービスが発表された。

それが株式会社UNIが7月1日にリリースするサービス「ガールズクローゼット」だ。
ガールズクローゼットPV
筆者は普段女装をしないが、「もし、女装をするなら」を考えると、服のチョイスやそもそも買いに行く際の人目、メイクなどもハードルになることは想像に難くない。

その点、ガールズクローゼットは服のレンタルができるため外に出る必要はないし、メイクのやり方を動画で学ぶことができる。画期的なサブスクリプションサービスだ。

動画でメイクの仕方を説明してくれる

トータルコーディネートもしてもらえる3つのプラン

ガールズクローゼットの提供するプラン/画像は公式サイトのスクリーンショット

ガールズクローゼットでは現在3つのプランが用意されている。

プランによってはレンタルしたアイテムに50%までの保証が付いたり、ビデオ通話でトータルコーディネートのアドバイスがもらえるサービスも用意されている。

トータルコーディネートもアドバイスしてくれる

また、レンタルした服には返却期限が設定されていない。

しかも90日以上レンタルし続けた服は返却の必要がなくなるので、気に入った服は着続ければそのままもらうこともできてしまう。

気に入った服は着続ければもらえる

運営の株式会社UNIは創業8年目の企業。女装というテーマを軸に、様々な店舗やイベントやサービスを運営している。

そんな中、カジュアルに女装をするライトユーザーが多くなっていることに気づき、都心に居なくても・外に出なくても・見られなくても、女装ができる環境を整えようとしたのが今回のサービスをつくろうとしたきっかけだという。

筆者個人としては、このようにユーザーに寄り添い、そのハードルを越える手助けをしてくれるサービスを応援していきたい。

ファッションの新しい可能性

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

33
22
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ