53

UZIさん、本格的に活動復帰か 楽曲「合法うぇいよー」でCBDを歌う

POPなポイントを3行で

  • ラッパー・UZIの復帰後の活動が本格化
  • AbemaTV「フリースタイルMonstersWar2020」に登場
  • CBDショップとのタイアップ曲「合法うぇいよー」公開
UZIさん、本格的に活動復帰か 楽曲「合法うぇいよー」でCBDを歌う

画像は動画「UZI / 合法うぇいよー」より

2018年に大麻取締法容疑で逮捕されたラッパーのUZIさんが、2020年1月2日にAbemaTVで放送された「フリースタイルMonstersWar2020 令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP」にて、公に姿を現した。

番組では、R-指定さんとのフリースタイルとバトルに参戦する様子が映し出され、ラップでは自身の失敗を悔やみつつも現在の気持ちを吐露。R-指定さんや会場のラッパーたちも暖かく迎え入れた。

さらに、2020年1月5日には、漢 a.k.a. GAMIさんが代表をつとめる9SARI GROUPが運営するYouTubeチャンネル「Shinjyuku Tokyo」より楽曲「合法うぇいよー」を公開した。
UZI / 合法うぇいよー
※本記事公開後、YouTube利用規約違反により動画が削除された

UZIさん、久々の新曲をドロップ

公開された楽曲は、若者を中心に人気を集める大麻由来の合法成分「CBD」のセレクトショップ・スモーキングエブリデイトーキョーのタイアップ曲となっている。

逮捕されてからというもの、自身の決め台詞である「うぇいよー」が大麻の隠喩として使われるようになってしまった背景などを、アイロニカルに表現。

また、2019年10月にバイラルヒットを生んだ気鋭フィメールラッパー・Marukidoさんの楽曲を大胆にサンプリング。
Marukido/ 合法JK (prod. JINBEATS)
2年もの間、表舞台には姿を現さなかったものの、そのヒップホップ愛は健在であることがうかがえる。

CBD(カンナビジオール)」はストレスや不眠改善に効果があるとされ、美容業界も近年注目する麻草成分。酩酊作用や気分が高揚するといった効果はなく、家電量販店などでもリキッドで販売されているのを目にすることが増えた。

さらに、2020年1月6日には配信シングル「NEVER DIE」を各種サブスクリプションサービスにてリリース。 2020年になり、突如仕事を加速度的に開始したUZIさん。「フリースタイルダンジョン」で彼の司会を聞けなくなって寂しい思いをした人は多いはず。今後の本格復帰に期待がかかる。

UZIさんというラッパーについて

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「UZI」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 42

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ