17

POPなポイントを3行で

  • 宇垣美里『フォトテクニックデジタル』グラビアに
  • 表紙巻頭14ページで2種類の衣装で創作コスプレ
  • 白のメイド風と黒一色のゴージャスなドレス

最新ニュースを受け取る

宇垣美里が麗しいメイド風コスプレ カメラ誌の表紙巻頭グラビア飾る

宇垣美里さん/『フォトテクニックデジタル』2019年11月号より

フリーアナウンサー・宇垣美里さんが、写真・カメラ雑誌『フォトテクニックデジタル』11月号で創作コスチュームを身にまとい表紙巻頭グラビアに登場する。

完全オーダーメイドの衣装2着は、人気コスプレイヤー・えなこさんの衣装も手がけるみゆうさんが制作。カメラマンは舞山秀一さんが担当した。

【画像】宇垣美里さんのコスプレをもっと見る

宇垣美里、白と黒の2種類のドレスをまとう

『フォトテクニックデジタル』2019年11月号 ポートレートの撮影技法やデジタルカメラの製品紹介を扱う『フォトテクニックデジタル』では毎号、女優や声優、アイドルなどが表紙を飾り注目を集めている。

10月19日発売号で宇垣さんは14ページにわたる表紙巻頭グラビアに登場。白を基調としたクラシックなメイド風スタイルと、薔薇や蝶をモチーフとしたヘッドドレスがゴージャスな黒一色のドレスを着こなした。

衣装の着想から撮影スタジオの選定、カラーコンタクトやウィッグなどヘアメイクの細かなディテールまで、カメラマンの舞山さんがディレクションを手がけている。

様々なコスプレを披露する宇垣美里

TBSを退社して以降、様々なシーンでコスプレを披露する宇垣さん。5月に池袋で開催されたコスプレイベントで披露された「黒の魔女」姿も記憶に新しい。

『フォトテクニックデジタル』本誌のインタビューで宇垣さんは、自身の変身願望について「それは特にないんですが」としつつ、「今回みたいな髪型やメイクも日頃はできないので、役得だなぁと思います」とコメント。

撮影を振り返って「実在するキャラこそなかったですが、世界観はかなりはっきりしているので、私としては逆にやりやすかったですよ」と語っている。

宇垣美里コメント
(「変身願望はありますか?」という質問に対して)それは特にないんですが、やったことのないことをするのが好きなんです。今回みたいな髪型やメイクも日頃はできないので、役得だなぁと思います。実在するキャラこそなかったですが、世界観はかなりはっきりしているので、私としては逆にやりやすかったですよ。どっちかというと、『OLの日常がテーマ』って言われた方がよっぽど難しくてわかんない(笑)。

Amazonで『フォトテクニックデジタル』11月号をチェックする

宇垣美里さんが語るコスプレ

こんな記事も読まれています

商品情報

『フォトテクニックデジタル』2019年11月号

発売日 2019年10月19日(土)
定価 1,100円(+税)
判型 A4変型、148ページ
出版元 株式会社玄光社

関連キーフレーズ

「宇垣美里」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ