7

POPなポイントを3行で

  • 君島大空がバンド編成での初ツアーを発表
  • 崎山蒼志もラブコールを送る「君島大空」とは
  • ネット上で君島楽曲をアーティスト達がカバーする現象も

最新ニュースを受け取る

フジロック出演のルーキー 君島大空 初の合奏形態でライブツアー

君島大空さん

シンガーソングライター・君島大空さんが「合奏形態」と呼ぶバンド編成での初ツアーを発表した。

日程は、11月17日(日)京都METRO、11月18日(月)名古屋TOKUZO、11月19日(火)渋谷WWWで開催。現時点での発表はまだだが、京都と名古屋ではゲストを迎えてのライブとなり、最終日のWWWでは初のワンマンライブとなる。

9月23日に新宿MARZで行われた、バンド・羊文学との自主企画ライブ「夜会」でのMC内で発表され、本公演もチケットが即ソールドアウトとなるなど、その注目度の高さがうかがえる。 夜会vol.1

崎山蒼志もラブコールを送る君島大空

君島大空さん

君島大空さん

君島大空さんは1995年生まれのシンガーソングライター。2014年からSoundCloud上で自身の楽曲公開を始め、同年よりギタリストとしての活動もスタート。2019年2月に、1stEP『午後の反射光』でデビューした。

美しく繊細なメロディーと、それを際立たせる中性的な歌声、散文詩のような歌詞は、一聴しただけでリスナーを瞬時に引き入れる独特の世界観を持つ。
君島大空 MV「遠視のコントラルト」
リード曲として発表された「遠視のコントラルト」のMVは各所で話題となり、高校生シンガーソングライター・崎山蒼志さんをはじめとした数々のアーティストも絶賛。

ネット上では、同楽曲をさよならポニーテール長谷川白紙さんをはじめとしたアーティスト達がこぞってカバーするという敬愛が込められた現象も巻き起こった。

多数アーティストと共演

崎山蒼志さんもライブで君島さんと共演した際にカバーしており、二人の親交は厚い。崎山さんの既存曲を君島さんが編曲するという形で共作した楽曲「潜水」も9月より配信されている。
崎山蒼志「潜水 (with 君島大空)」(MV)
そのほか自身のソロ活動以外にも、吉澤嘉代子さん、高井息吹さん、タグチハナさん、konore坂口喜咲さん、婦人倶楽部Orangeadeなどのライブや録音にギタリストとして参加し、アイドルグループsora tob sakanaへの楽曲提供、映画の劇中音楽など、幅広く活動している。
君島大空 - 遠視のコントラルト [YouTube Music Sessions at FUJI ROCK FESTIVAL’19 "ROOKIE A GO-GO"]
今年のフジロックフェスティバルでのROOKIE A GO-GOステージにて行われた土砂降りの中での鮮烈なパフォーマンスも記憶に新しい、君島大空の初バンドツアーは必見だ。

才能が底知れません

こんな記事も読まれています

ライブ情報

君島大空合奏形態 夜会ツアー ”叙景#1”

日時 2019年11月17日(日)
会場 京都METRO
時間 開場17:30/開演18:00
日時 2019年11月18日(月)  
会場 今池 得三(名古屋)
時間 開場18:30/開演19:00
日時 2019年11月19日 (火)  
会場 渋谷WWW
時間 開場18:30/開演19:30

関連キーフレーズ

「君島大空」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ