9

POPなポイントを3行で

  • 「ミュージックステーション」放送時間が変更
  • 金曜20時スタートから金曜21時スタートに
  • 『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』に続く大変革

最新ニュースを受け取る

「Mステ」金曜21時に引越し テレ朝の大変革、惜しむ声と歓迎する声

番組MC・タモリさん、アナウンサー・並木万里菜さん/画像はミュージックステーション公式サイトより

ミュージックステーション」の放送時間が10月から変更。従来の金曜20時スタートから、同じく金曜21時スタートに枠が移動する。

ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』に続き、テレビ朝日の金曜夜の顔がまたもやお引越し。「ミュージックステーション」に関しては、1986年の放送開始以来初めての移動となる。

33年目を迎えた生放送番組の定番

「ミュージックステーション」は今年で放送開始から33年目を迎えたテレビ朝日の看板番組の1つ。テレビ業界全体で見ても、数少ない生放送の音楽番組として長年視聴者に愛されてきた。

MCのタモリさんが番組の顔役として活躍。彼がゲストと軽快なトークを交わす姿をお茶の間の原風景として記憶している人も多いだろう。

近年はアニメ『けものフレンズ』から生まれたユニット・どうぶつビスケッツ×PPPの出演や、最近でも声優・山寺宏一さんの出演など、アニメファンの間でも話題にのぼるケースが増えている。

改変を喜ぶ視聴者、その理由は?

今回の変更を受けて、もともと「ミュージックステーション」が放送されていた20時スタートの枠には「マツコ&有吉 かりそめ天国」が進出。これでテレビ朝日の人気番組が並ぶことになった。

Twitterでは先日、土曜日に枠の移動が発表された『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』と並ぶ金曜夜の定番視聴コースが解体されたことを惜しむ声も多い。 一方、放送開始時間が後ろ倒しになったことで、「急いで帰らなくても見れる...!!」「ゆっくり帰宅できる」など、この変更を喜ぶ声も。

プロデューサー「視聴者が大きく様変わり」

なお、この変更に際して、番組のゼネラルプロデューサーをつとめる小田隆一郎さんは、「時間帯が1時間遅くなり、かつ前枠の番組が変わることで、Mステを見て下さる視聴者の方々の層が大きく様変わりすることになると思います」とコメント。

33年続く番組の枠移動について難しさを語りつつ、「我々スタッフのテンションは今、あがってます!」と意欲を語っている。

この度、Mステが金曜よる8時から9時に枠移動するのは、1986年のスタート以来、33年の時を経て初めてのお引越しなんです。

時間帯が1時間遅くなり、かつ前枠の番組が変わることで、Mステを見て下さる視聴者の方々の層が大きく様変わりすることになると思います。そうした“新しいお客様”に対して、「はじめまして」という気持ちで魅力的なコンテンツを新規開発しなければいけません。

一方で、今まで同様にこの番組をご愛顧して下さる視聴者の皆さんの“Mステイメージ”を壊す訳にもいきません。まるで老舗料理店のようで、「守るべき味」と「変えていくべき要素」の2つを良きバランスで追及しなければならず、それはとても難しい取り組みだと思います。

そんな中、我々スタッフのテンションは今、あがってます! 創業から33年にして訪れた初のお引越しを刺激的なチャレンジと捉え、日々、熱い議論を交わしています!

10月からの“新装開店”のMステ、ご期待くださいますよう何卒よろしくお願い致します! 「ミュージックステーション」小田隆一郎ゼネラルプロデューサー コメント

いろいろな変化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ミュージックステーション」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ