170

山田孝之『全裸監督』多言語映像解禁で世界へ 長澤まさみも絶賛

『全裸監督』

POPなポイントを3行で

  • Netflix『全裸監督』グローバルver解禁
  • 12言語吹き替え、28言語字幕で世界に
  • 山田孝之が伝説のAV監督「村西とおる」怪演
俳優・山田孝之さん主演のNetflixオリジナルドラマ『全裸監督』のグローバルバージョンの映像が解禁された。

以前公開された予告編の映像が用いられており、日本語に始まって、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、トルコ語、イタリア語、タイ語、英語、ブラジルポルトガル語、中国語で登場人物それぞれの声が吹き替えられている。

吹き替え版は12言語、字幕は28言語に対応。

公開直後から話題沸騰の衝撃作品

『全裸監督』予告編-Netflix
1980年代、「アダルトビデオの帝王」と呼ばれた伝説のAV監督・村西とおるさんがAVをつくり出す様を描いた『全裸監督』。制作には2年半もの年月がかけられたという。

地上波ではなかなか扱いにくいセンシティブな内容、そして村西さん役を演じる山田孝之さんの怪演ぶりにより、8月8日にNetflixで配信が開始されるとすぐに大きな反響を呼び、1週間後にはシーズン2の制作決定が発表された。

国内外からの反響

国内では、長澤まさみさん、お笑い芸人の秋山竜次さん(ロバート)、自ら映画監督としても活躍する俳優の斎藤工さんといった著名人からもこの作品に対して反応が寄せられている。

今年一番の楽しみが始まる!!題名に囚われるんじゃないっっ!!人生って驚きの出来事の連続です!!これはもう、見るべき、見るべし、語るべし!!楽しみを自分で見つけられるのは、今なんだーーーーー!!!!ってことで、私は『全裸監督』。 長澤まさみ

昭和のAV創設期、村西監督のエロス、裏の世界、そして演者の皆さまの体当たりな演技、全て凄すぎでした。僕も、仕事で良く半裸になるのですが、まだだ・・。様々な事件を経て今のAVがある事に感動です。今後も、一発一発、今以上に全力で昇天させて頂きます。ワキ毛っていいなぁ。村西作品を漁りまくるぞ! 秋山竜次(ロバート)

余りに面白過ぎて一気に観てしまった。伝説の漢、村西とおる氏を通じ、今の日本の過度なコンプライアンスに対し、痛快なまでに本質を描いてくれている。終始高揚感が止まらなかった。日本の全てのドラマや映画は『全裸監督』に嫉妬し戦いを挑むべき。山田孝之、森田望智、皆最高 斎藤工

『全裸監督』feat. 長澤まさみ、秋山竜次、斎藤工
また国内のみならず、作品への反響は海外からも寄せられている。アメリカの大手メディア「The Daily Dot」は、「ユーモラスで狂気じみた独創的な作品」と評し、台湾の女性誌『Marie Claire』は「俳優だけでなく制作スタッフすべてのクオリティの高さを証明している」と、作品の完成度の高さを讃えた。

今回発表された多言語対応化により、さらに世界中に『全裸監督』の衝撃が大きく波及していくことになるかもしれない。

『全裸監督』の写真をもっと見る

『全裸監督』を見逃してはいけない

こんな記事も読まれています

作品情報

Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』

総監督 武正晴
監督 河合勇人、内田英治
原作 本橋信宏『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)
脚本 山田能龍、内田英治、仁志光佑、山田佳奈

関連キーフレーズ

16
153
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ